2012年07月21日

【RUNA美巨乳軍団】「RUNA・りんご編」【チームおっぱい】 5

高身長系(167cm)・スリム・天然美乳 

そして… スーパー極小マソコ。

ほぉ〜。

RUNA、巨乳軍団にまた一人参戦。

ま、RUNA 直近の二人の巨乳とはまた違った感じです。
こちらは「巨乳」というよりは美乳タイプ。

大きさ・弾力(モミ感触)・上品な乳首と乳輪。

 ・・・ 。

美乳と戯れていて、至福の時。

とにかく美味ですね。
高身長系で細身でこの美乳ですから、ムラムラします。

=========

【性格的には】

そんなバカみたいにノーテンキって感じではない。
比較的大人しいかな?

やっぱりどうしても緊張する、とは言っていた。
まぁ慣れてきてこの緊張感が解けてくれば徐々に… ってトコでしょうか。
落ち着いていていい感じですヨ!

=========

【プレイのほうは…】

最高感度・エロ鳴き大きい・超愛液・フェラ嬢王 

ビックリするほど感度が高く、全身性感帯。
女の太ももをスリスリと触っているだけでエロ声を発し、
マソコがジンジンに濡れてくるのよ…。

攻めダルマの輩は最高に萌えると思ふ。

=========

【店 名】RUNA
【対 戦 者】りんご
【ルックス】上記写メ参照。
【スタイル】167cmくらい、やや長身系スリム。
       ソコソコ色白系。肌も宜しいかとは思います。
       ケツはそんなに大きく感じなかったけどね。
       乳は天然美乳で大きめ、乳輪・乳首は極小薄めでお上品。
       マソコは韓国スーパー極小マソコ。
       マン毛は普通マン毛。

【タ イ プ】素晴らしいセクースをする女。
【年 齢】中盤か?
【サービス】

うむ。 まずはこれ、

素晴らしいスタイルを誇る。 

167cm でスリム、この天然美乳だからね。

=========

さ、一通り仕事の流れは教えました。
シャワーも浴びましたし、それでは始めましょう。
まー、この段ではお互い、何か言葉を交わすわけではなく…。

 ・・・ 。

相変わらずいつものようにベッドの傍でスタンディングの状態で。
向き合い、そのままスッと、どちらからともなくカラダを寄せて、長い時間、ただただ口唇を交わしていた…。 ・・・ 。 そうね、特に激しく接吻ってわけではないけど…。 柔らか〜く、お互いの口唇をね…。 いいねぇ〜、こういうの。 結構好きであったりします。

 ・・・ 。

ムフフフフ。

 ・・・ 。

さてさて。

ベッドに横になるオレと女。

「ん?」

下になった女は両手でグイッと、まるで引き込むかのようにオレの首を持っていく。
女は両手でオレの両頬を押さえながら強引に舌を捻じ込んでくる…。

“ あぁ…   そうか… まだ接吻続けるのか… ”

ここでの接吻は激しかった。
実に積極的な女のプレイ。
それならばと、ここはオレも負けじ応戦した。

オレは女を強く抱き締め、舌を絡ませ合った。 オトコとオンナ、互いにその舌をベッラベラに絡ませ合い、そりゃぁもう唾液までもがベロベロで…

もう、もの凄い接吻に発展していた。 そんな接吻をこれまた延々と繰り返し続けていた…。意外と接吻好きなんだね、オレも。

まぁ、いいか。

=========

接吻関係も随分としっぽり。

 ・・・ 。

そうは言ってもいつまでもこのまま続けていくわけにもいかない。
具合・頃合を見ながら、徐々に具体的攻めに移行しよう。

 ・・・ 。

女の耳元や首筋をベラベラにまで舐め回し、この女の乳へと移り行く。
丁寧に丁寧にと、乳モミとしゃぶり、執拗に繰り返す。
とにかくオレは気が入る。自分でも驚くくらいに気が乗るわけだ。

 ・・・ 。

なぜか?

女の反応、エロ鳴きが抜群だから。

もの凄く感じやすいカラダをしている。
もうこれだけでマソコなんてぐっしょり濡れまくってるからね。
たいしたもの。

 ・・・ 。

フフフフ。

さ、ちょっと変化球を投じてみようか。
少しだけ荒々しく強めのモミと舐めに出て緩急を。

「あぁっ…

さらに色っぽく鳴きだす女。鳴きの声ももっと大きく、息遣いも激しい。
このあたりのグングン上がっていく反応の良さ、実にタマラナイ。
良いね、スケベで。

=========

オレはその後、女のカラダを隈なく舐め回した。

 ・・・ 。

マソコに到着。

 ・・・ 。

ガバッと女の脚を思い切り開く。

うっ!  ち、小せぇ…。

韓国スーパー極小マソコがそこにはあった。
そのマソコ。自身の指先を膣口に添えてマソコの「具合」を確かめる。

やっぱりグショグショに濡れてるマソコ。

あぁ…

濡れる女。

 ・・・ 。

さぁ! 一気に攻め立てよう!

クリ豆の皮を軽く剥いてクリ先端を露出。
オレは自分の舌の真ん中から舌先へ緩急つけての縦方向スライド、
続いては、逆に横方向へ押圧を加えての舌舐め攻撃。

自分が持てる技術の全てをここに集約。
今、ここに、

世界最高レベル(自称)のクンニをご披露。

す、すると…。

 ・・・ 。

女、身悶え、発狂。

フフフ。 楽勝。

お任せあれ。

=========

まさに濡れに濡れるマソコだが、
そこからさらにグシュグシュに愛液を垂流し始める。

女は首を横にブンブン振り出し、急にピローを抱えては、それを咥えだして声殺したり。
かと思うと、両手でオレの頭を掴み自らマソコに押し付ける…。
終いには、オレの指までしゃぶりだす。

あらまぁ。

エロな反応、実に素晴らしい!

“ スゲェーよなぁ…。 女ってなんでここまで夢中になれんのよ? ” と、思いつつ。

女を弄り倒した。

=========

どうかな…? オルガスムスまでは達してないかな…?

ま、この辺り、 生殺し戦法で。

 ・・・ 。

さ、そんなこんなで適度なところで交代、と。

女が上、今度はオレが下になって再度の接吻。今度は女がオレのカラダを丁寧に舐め回す。まぁでも、そんなに凄いリップ口撃って感じは無いかな。あくまで「丁寧に」ってレベルだ。

 ・・・ 。

そうこうしながらチソコ周辺へ。
チソコは付け根周辺を舐め回した後、キンタマ喰い。丁寧に左右の片キンタマづつ口に含む。女の口の中、とても温かくてね。その温かさがキンタマを通して伝わってくる。

そんな風に焦らされながら、やっとこさサヲのほうへ。
サヲは付け根のほうからチロチロチロ〜!と舐め上げる。既にオレのサヲは豪快に唸りを上げ、それこそ張り裂けんばかりにバキバキに音を立てている。

フフフ…

尿道口はカウパー氏腺分泌液が、チュルチュルと溢れ出している。
女はニコッとしながら、舌先でチロチロしながらすくい上げた!

素晴らしい。

=========

blow job!

まぁ、簡単に言えば、抜群に上手い。
凄いのは、スロートなんかやらないんだ。

基本的に、

亀頭までパック〜リ咥えて、

首をグルングルンに時計回り・反時計回りに回しているだけ。

口の中では女の舌がジュルジュルに動き回る…


これが一番良いって知ってるんだろうね。
ボーイフレンドに仕込まれたらしい…。

あぁ…

スゲェー気持ち良くて、笑うしかない。

女の天然美乳を両手でグニュグニュにモミまくりながらこのフェラなのだが、そりゃぁもう、素晴らしい時間が流れた…。

まぁそうは言っても、時々バリエーションの変化で、ストロークも発揮したりはするけどね。そのときは、

スピードの緩急・ノーハンド・舌動。

申し分ない。 上手い。

途中 69 に移行したり、再度、単独フェラ体勢に戻したり、
そんなことを2度3度と繰り返しながら長きに渡り前戯の段を楽しんだ。


ちなみに、69 のときは、

超絶!高速ロングストローク!

これが基本でありました…。
同じフェラでも二度おいしいタイプですね。

 ・・・ 。

ま、さすがにキンタマは上にあがってきました。
そろそろブチ込みましょう、いざ、本丸へ。

=========

★ズブッと一閃★

女「ああぁっ…

女はオレにガシっと抱きついてくる。
応じて結果、お互いに強く抱き締めながら、
オレは腰をスコスコスコスコと必死に動かした。

鳴き叫び、狂う女。

体位を変え、今度は女を上に。騎乗位系だね。
女は軽いM字開脚で腰を上下にニュルニュルと動かしながら、
チソコとマソコ、その出入りの様子を必死に覗き込もうとするんだな。
で、こっちはその天然美乳をモミまくる!と。

その後は座位で『これでもか!』な激しい接吻を繰り返し、乳をモミ、横ハメからバックへ。

最後は正常位に戻し、またまた接吻噛ましながら、
ザーをマソコの一番奥にブッ放す。

 ・・・ 。

ニヤニヤ。

最高ですネ! 韓デリ。

【まとめ及び特徴】

女の感度が良すぎて、気が乗ると思います。

乳を楽しみましょう。

フェラが最高に気持ち良いです。

プレイは濃厚に。 貴方のリードで。

ただ、丁寧な攻め立てが良いと思われます。


性格面等は極めて温厚。 イチャイチャ系。
日本語ゼロ。
朝鮮口臭無し、マン臭無し。非喫煙。
お絵描き無し! ヘソピ無し!

喰え! そして喰われろ!

※私個人の韓デリです。他人の韓デリの効果・効能・内容まで保証するものではありませんし、それに私自身、他人の韓デリに全くと言っていいほど興味がありません。当然、知りません。

※本サイトに掲載されている記事や写真などは当方の著作物であり、著作権法や国際条約などで保護されています。無断でコピー・転載・インターネット送信などの方法で利用することを禁じます。万が一、著作権などの権利を侵害し、あるいは当方の保護されるべきプライバシーを侵すなどして、トラブルや争訟等が生じた場合は、無断で勝手に利用した者、プライバシーを侵害した者等の責任と費用で解決することとします。これに関連して当方が損害を被った場合には、無断で勝手に利用した者等に賠償責任が生じることを予めここに記しておきます。

five5140 at 18:57コメント(2)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

6. Posted by 海斗   2012年07月27日 22:36
5 後追いしました。私に取って久々のビッグヒットです。エロイし、優しいし、恋をしちゃいそうです。
7. Posted by HG   2012年07月27日 22:41
そうですか。お役に立てて何よりでございます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ