2012年03月21日

【美味なる肢体】「HAPPY DAY・ニーナ編」【巨乳ファン必見!】 5

この日。
店の管理者との話しの中で、「どんな娘が好みか?」ってな話になり、

「そうねぇ〜 ・・・ 。 長身・スリム・乳あれば尚可。

みたいな話になり、「それならばピッタリの感じの娘が居ます〜」ということで送ってもらったわけだが…。 ま、結果から先に書けば、

 ザ★ゴージャス肢体・ニーナ   でございました。

いやぁ〜、懐かしいなぁ…。

2011年12月15日付け 「そばに・ニーナ編」 本文記事参照

聞けば、前回は3週間ほどの滞在で帰っちまったそうだ。
今回は「どのくらいの期間頑張るの?」と訊けば、「フフフ…」ってな具合で華麗に受け流された。 ま、気の向くまま…ってことなんだろう。ところで、盟友マリちゃんは?

=========

前回のレポートに、変更点を青字・太字・斜字で記していきましょう。
以下、コピペ・追記 です。

=========

【店 名】HAPPY DAY
【対 戦 者】ニーナ
【ルックス】上記写メ参照。
【スタイル】170cm程度。長身系スリム。
       脚も長く、美しいその脚線。
       特別色白ってわけではないが、肌はスベスベ。
       ケツはご覧のようにシュッと絞まった美ケツです。
       乳は天然美巨乳Eカプ級、乳輪・乳首もキレイ系。
       マソコはスジ長めのスジマンで、マン毛はドテに少々、陰唇脇は無毛。
       なかなか上品な韓国人マソコ。素晴らしく。


       エロ過ぎるそのカラダ

【タ イ プ】フレンド系。
【年 齢】中盤か?
【サービス】

〜 おっさん連中へ、ほんの少しのアドバイス 〜

女のほうなんだけど、
ま、緊張が凄かった…。

※今回、さすがに経験を積んで慣れたか、特に緊張した様子は無し。

当たり前だよな、そりゃさ。
慣れるまで、数日はこんな感じじゃないかな。

簡単な英会話、もしくはスマホでより強固なコミニュケーションを図ること推奨。

プレイ前はそこに完全に注力したほうが良い。
ヘンなプロっぽさは感じないので、それで楽しく遊べるかどうかキレイに分かれるかと思う。

現場で良い雰囲気を作って、そのまま恋人系プレイを楽しもう!

=========

もう、女登場した段からそのエロ過ぎるオーラがムンムンしてやがってさ、
「早く喰わせろ!」って感じだったが、もう一人のオレが「焦るんじゃねーよ」 と。

・・・ 。

ま、そうだよな…

焦ったってしょうがない。
女と少し話をして、現場の雰囲気作りましょう、と。
「急がば回れ」って感じですね。

=========

女、もちろん言葉知らないからさ、「ウフフ」って笑って場を繋いだり。
ま、そんな感じのコ。

慣れればね。
基本的には明るくて良いコ。
英語でベタなジョークかましたりして、目の前のご馳走にオレも必死だ。

そんなこんなでソファでイチャイチャしながら互いに服を脱がしっこ。

プチプチって感じで女の服を脱がし始めた…

おおっ!

や、やはり…

天然美巨乳Eカプ級。

さ、遠慮なくいただきます。

,靴磴屬襦 揉む。 4蕕鯔笋瓩襦 

それは至福のお時間。


女、ブルッと身震いしてキュンって鳴く。

萌えるぜ。

タマランね。

適度に乳で遊んで、その後はシャワーへと誘う…

※やっぱりここでは、4蕕鯔笋瓩襦を推奨。谷間が深すぎて、全顔埋め窒息可。

=========

さ、本格的にプレイのほうへ。

女はここでも「ウフフ」と照れ笑いを浮かべながら、
いきなりオレに飛び込んできた!


ビックリしたのも束の間、オレの首に両方の腕を優しく巻きつけながら、
軽くオレは押し倒された…

女が上での、

熱すぎるDK。

女は「ん…」とかなんとか軽く声を漏らしながら、
遮二無二、それこそ情熱的に口唇を求めてきた…

ナマ温かい女の舌は、オレのほうで激しく動き回る…

気がつけば、女の右手はそれこそチソコを優しく包み込むように、
サワサワって感じでサヲを軽く扱いてくる。

もう、それだけでオレのチソコはバキバキに唸りを上げた…

※やたら長い時間DK噛ましてた気がする。
3週間も経験すればDK好きな客にブチあたっただろうし、
その辺りの対応力を身に着けたか?
ま、いいことだ。


=========

女の攻勢はまだまだ続く…

耳から首筋から、上半身。
ま、そんなに激しく舐め回す感じは無い。
軽く口唇をあててツツツーッて下へ向かう感じかな。

そんな感じでチソコのほうへ向かっていった。

・・・ 。

一方でオレのほうはと言うと…

攻められている間、女は前屈みな為に美巨乳がとても大きく感じる。

オレはもう、それを グニュグニュにモミまくった。

女に舐め回されている間、女は右手で軽くチソコを刺激し続けているため、
興奮度高いオレのサヲの先っちょからは、それこそ遠慮のカケラもなく、ピュッピュ、ピュッピュとカウパー氏腺分泌液が溢れまくっていた。

実にお恥ずかしい。

女はそれを見つけると、「ニコッ」として、
舌先をニュルっと出して、先走りの汁を舐めてくれる。

タ、タマラン…

そこからは、

鬼フェラ大攻勢。

あ、いや、鬼フェラまでは書き過ぎか。
ともかく、

女の口の中で、

それこそオレの亀頭が踊り狂うような、

そんなフェラである。


ストロークはとてもリズミカル。
で、ホゴホゴ、ホゴホゴとオレの亀頭が女の口の中で…
ま〜、よく動き回る。

・・・ 。

おまけに要所要所でその美巨乳をとても上手に使うんだな。
フェラしてる間はその美乳をわざとオレの太もも辺りに押付けてカラダをクネクネと。
かと思えば、フェラを中断させて美乳でサヲを挟み込むようにしてきたり…

素晴らしい。

・・・ 。

吸引力もなかなかのもので、絞り上げるようにサヲに吸い付いてきたかと思えば、
次には優〜しく、ネット〜リとしゃぶりあげる。

・・・ 。

終いには首をグルングルンに回してローリングフェラまでご披露。
「あぁ…」ってオレが思ってたら、今度は超ハイスピードなストローク!

そうです、これすべてが、

基本的にノーハンドなフェラ!

・・・ 。

延々とこれをヤリ続ける女。
もう当然にオレのキンタマは上にあがってくるわけだ。

・・・ 。

ハッ!

女にはそれに気付かれてしまう。

すると、女。
今度はキンタマ攻めなわけ。

キンタマ喰われた。

そう。それこそ「喰われた」という表現が最も適切であろう。貪るように喰う。

・・・ 。

もはやオレは暴発寸前だ。

・・・ 。

さぁ、どうする?

・・・ 。

グアッ!

強引に女の美ケツをこちらにもってくる。そう、 69 だ。

女のマソコはオレの目の前だな。
で、肝心の女のマソコなのだが…

既に、濡れに濡れまくっている。

スッとスジの長いマソコ。
ドテの毛は少々、陰唇脇に毛が無く美しい。

(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

もう、決まってるよな。

そうです、

豪快マン攻め!

キュンキュン鳴きまくる女。
女、やっぱり興奮するんだろうね。
ストローク、さらにスピードを上げてきた!

壮絶★舐め合戦!

・・・ 。

ま、先に音を上げたのは女のほうだった。

・・・ 。

女は69の体勢からカラダを180度回転、
カラダを起こし、「んっ…」ってな感じでオレに跨った…

※やっぱ、フェラは上手いな。お得意のモグモグフェラを惜しみなく発揮、スタミナも抜群だ。女の口の中で亀頭が上へ下へ、右へ左へ大忙し。リズミカルに動きまくってとても気持ちイイね。またこの時に空いた手で美巨乳をモミまくっているのが余計に気持ち良さを倍増させるのであろう。

=========

さ、いきましょうか。

それでは…

・・・ 。

 ★ズブッと一閃★ 

ヌチャっとして、ナマ温かく、上質なマソコ。
一番奥までズブッと進むと、女は「あぁ…」と声を漏らす…

女は脚をM字に開くとオレの胸に両手をついて、
ゆっくりと動き出した。

女のM字開脚。

チソコとマソコの抜き差しだけに集中、
オレと女のカラダは「それ以外」は接しない、
そうです、接しているのはチソコとマソコだけの、

最高M字開脚。

あぁ…

気持ち良すぎる。

そんなM字開脚を堪能していたら、
女は今度は逆に少しカラダを反らし始めた。

騎乗位系の体位のままだが、女はオレの両ヒザ脇に両手を置いて、
オレに挿し込んでいる画を見せ付けてきた!


挿し画が丸見え!

凄いね。

※正常位よりも、座位・騎乗位・女性上位系で、ハメと同時に美巨乳で楽しみたいところである。

=========

その後はもう、ハメ狂うオレと女。

正常位に戻し、キツク抱き合い腰を振る。
バックでパンパンパンパン突きまくり、
再度女を上に乗せて騎乗位を楽しむ。

女は先ほどとは一変、マッハで腰を前後にスコスコスコスコ動きまくる…

鬼の所業。

ムフフフフ。

・・・ 。

そんなこんなで最後は正常位でブッ放す。

一番奥にビュッと飛んでいくオレの精子くん。
その飛びゆく感覚が女にはわかるのでしょうか…
その瞬間、女は断末魔の叫び声。

やっぱ、萌えるぜ。

スポンって抜いて、ドクドクドクドク〜って特濃120%の大量の精子くんが逆流。
有り得ない量のそれが流れ出る… 凄かったね。

デヘヘヘヘ。 オレもまだまだ若いぜ。

※今回はバックでブッ放しましたけどね。

【まとめ及び特徴】

※良い意味で、変わったトコは無し!
ま、人間なんて数か月でそんな変わるモンじゃぁないですけどね。


先に書いたけど、緊張が凄いので解いてあげましょう。
それを乗り越えると人懐っこい面が前面に出てきます。
ま、穏やかな感じです。

性格面等上記。
日本語ゼロ、英語少々いけます。
朝鮮口臭なし、マムコ臭無し、非喫煙。
お絵描きなど一切無し!ヘソピなど無し!

バックから女の両腕引っ張って起こし、

美巨乳をグニュらグニュらに揉みながら、

ガンガン突きまくろうぜ!


※私個人の韓デリです。他人の韓デリの効果・効能・内容まで保証するものではありませんし、それに私自身、他人の韓デリに全くと言っていいほど興味がありません。当然、知りません。

five5140 at 21:22コメント(0)釣果報告・鶯谷編  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ