2012年01月08日

【色白細身】「クリオネ・ステラ編」【唾フェラ手淫】 5

さぁ、どうする!?

・・・ 。

ふむ…。

・・・ 。

女のDKは最初から妙に激しかった…。

ま、最初はね、いつものようにお互いが立った状態で。
女は自分の腕をオレの首にソッとやさしく巻きつける…。

なんと表現するか、「滑らか」なのはそこまで。

女は腕をオレに巻き付けた瞬間!
女はグッと背を伸ばす感じで、『グニュ』っと口唇を合わせてきた!

オレは「うっ!」と思うのもつかの間、
『ブリュ』っと今度は女の舌がオレの中に入ってくる…

そこからはもう、グイグイと女の舌はオレの舌に絡んでくる。

・・・ 。

負けてはいられなかった。応戦した。
自然と激しくなる…。

お互いが貪るだけ貪り、求めるだけ求めた。
女は吸引力が強く、オレの舌も、上下の口唇もとにかく吸い付いてくる。
かと思うと今度は吸わずに優しく舌で舐め回してくる…


このあたりのバランスが実に見事なDK。
長いことこんな調子でDK噛ましていた…

=========

そのままDK続行中…

・・・ 。

女はあるとき、「パッ」と口唇を離す。
「ん?」と思ったが、女はオレの目をジッと見つめる…

目が合った瞬間、「ウフフ 」とか言ってまた激しくDKを…。
なんとも可愛らしく映った…。


(DK実況だけで更に長くなりそうなので、やっぱり中略します。)


ま、こんな調子の女である。
読者諸兄、想像は容易かと思いますが、
ベッドでの鳴きや濡れ、そしてその反応も見事!

とにかく乳舐め程度で相当に弱い。
執拗に舐めまくったが、スッとマンスジに指を這わすと既にジュクジュクに濡れまくっている。 オレは続けて舐めまくる…

でも、女の要求は「もっと強く吸って、お願い!」って感じである… 

そ、そうですか…

クンニも相当な時間をかけた。
渾身クンニで噴かせまくった。ピュッピュ噴いていたね、恥ずかしげもなく。
相当気持ちイイらしいよ…。


(またも中略)


適度なトコで攻守交替だ。

ベッドでの女はなかなかサヲをしゃぶろうとはしない。
いわゆる「焦らし戦法」だな。

軽めではあるが、オレの全身をテカテカに舐めてくる。
で、舐めながら常に女の手はオレのサヲなりキンタマを「さわさわ」と触っているんだな。

そう、「さわさわ」という表現がピッタリだ。
女の指は特別にか細く、その指がソロソロと触ってくるわけ。

・・・ 。

もうそれだけでオレのサヲはバキバキに唸りを上げる。
サヲの先は「まだなの?」とばかりにピュッピュとチソコ汁が溢れまくっている。

女はそれを見て「ニコッ」っと笑うんだ。
常識人で硬派で鳴らすオレはそれがちょっぴり恥ずかしい。

フフフ…

その瞬間、女は「ズリュ」っと舌先で先走り汁を舌ですくう。

オホホホホ!

・・・ 。

もうそこからは一気の豪快フェラだった。速い、速い。
猛スピードなストローク。だが意外なことに口の中のアタリは柔らかい。
見事なストロークだ。

でも…

途中、そのストロークがピタッと止むんだ…。
やっぱり、オレは「ん?」と思うわけ。

ジッとサヲの先を見つめる女…

じろじろ…

「ジュっ…」

うわっ!

女、涎だか唾だか、大量にサヲの先に落としてきた…

うっへぇー!  マ、マジかよ…

で、今度はそれをローション替わりにサヲを軽く扱くわけ。
扱いちゃぁまたしゃぶり、扱いちゃぁまたしゃぶり…
その繰り返し。


だ、誰が教えるんだか…。

そのうち女はしゃぶりながらスススッとカラダをスライドさせてきた。
どうやらしゃぶりながら、「アタシのマソコも弄って」ってことらしい。

・・・ 。

は、はぁ。 ・・・ 。 しょ、承知しました。

・・・ 。

そりゃぁもう、弄って差し上げましたよ、マソコのほう。
女、チソコしゃぶりながらだからさ、更に興奮しているんだろうね。
軽く噴いていたからね。

チソコを口に咥えたままさ、

「ん〜〜〜〜〜〜っって叫んでました。


(ここでも中略)


まぁでも、この女の真骨頂はハメのほうだな、やっぱ。

正常位でスコスコとハメてた。
こっちは気が乗ってたし、女もシーツ鷲掴みでトチ狂ってた。

・・・ 。

体位はなんでもお好きな模様。

騎乗位は「得意!」らしく、たしかに動きは豪快で速い。
その一方でM字開脚はネット〜リ!

その辺りのメリハリはお見事。

・・・ 。

で、そのお得意の騎乗位でハメ狂ってたわけ。

・・・ 。

女 「おっぱ…」  ※参考…ちなみにオレはおっさん。

女はオレに何やらご相談な様子。

「ん?」

・・・ 。

ま、要約するとだな、「立ちバックで思い切り突いて」ってことらしい…

・・・ 。

そ、そうですか…

二人してススッとベッドを降りて、ホテルの部屋入り口に向かう。
(なぜそこに向かったか、その心境は今もって不明)

女は写メにあるようなケツをこちらに向けて、そのケツをフリフリさせてやがる…
なんだか喜んでいるように見えるし…。

もう、ヤケクソだな。

立ちバックで部屋中を徘徊し、最後はソファでパコパコ。

・・・ 。

もう、クタクタなオレである。

最後はさすがにオレのほうからベッドへと誘導する。
限界なオレは正常位でスコスコスコスコ…。

『さぁ、逝くぜ!』とばかりに奥にブッ放す。

・・・ 。

はぁ〜。

不思議なモンだな。
オレのザー。まだまだ凄い量が出るよ…。
どうなってるのか…

・・・ 。

グデッ。

正月疲れも重なり、抜いてお疲れ気味なオレだった…。


〜 オレから皆さんへの細やかヒント 〜

1.性格が極めて明るい。気ぃ遣い、優しい。

2.舐めテク+手淫 に自信あるよう。

3.本人は騎乗位が得意と思っているが…


本人の性格もあって、プレイ前の現場は和もう。その流れからシャワー等を迎え、流れるようにプレイに入るが吉。女は「得意技」を持ち合わせているが、単純に「やってみて!」では女の気持ちも盛り上がらない。そこで、「69」などで女の興奮度合を高めよう。そうすることでその「得意技」が一層の輝きを放つことになる。期待したい。で、ハメのほうですが、実はバックが相当に具合が良い。こちらも是非味わいたいものである。

【店 名】クリオネ
【対 戦 者】ステラ
【ルックス】上記写メ参照。これもなかなか結構である。
【スタイル】163cmくらいか。特別にスリム。
       色白系で肌もなかなか。脚はスッとして細い。
       ケツは実に小振りで、プリッとした感じ。
       乳は模造品、乳輪・乳首は色素が激薄で上品。
       マソコは韓国小マソコ、ドテのマン毛は素人系、
       教科書的なスレンダー体型。

【タ イ プ】エロティックなお姉ちゃん。
【年 齢】中盤。

【その他おまとめなど】
性格等は上記ご参照。
日本語カタコトですが、ソコソコ通じるのでご心配なく。
朝鮮口臭なし、マン臭なし、非喫煙。
お絵描き無し! 自傷行為無し!

細身な韓国女性と濃厚なエロティックを!

※私個人の韓デリです。他人の韓デリの効果・効能・内容まで保証するものではありませんし、それに私自身、他人の韓デリに全くと言っていいほど興味がありません。当然、知りません。

five5140 at 00:01コメント(1)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

1. Posted by 艶魂   2012年01月10日 19:08
この子は当たりかも。

HGさんが、参りましたマーク3つ以上は外れないという経験値があります
(笑)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ