2011年10月09日

【天使降臨】「Angel・ひめ編」【韓デリ神の授け物】 5

・身長やや高め(169cm)。

・スリム系皮膚薄。

・天然美乳Dカプ級。

・美尻大。

・あっさりした顔立ちは美形キャラ。

・おっとりした性格。

・そして… 愛と情熱のプレイ。


=========

ここから後はオレと女のエロプレイの話しだ。

おまえらも全てが同じとは限らないことは予めご承知の上。


【店 名】Angel
【対 戦 者】ひめ
【ルックス】上記写メなど。薄めの顔立ち。
【スタイル】169cm(本人談)、皮膚薄・スリム体型。      
       お肌もなかなか美しいが色白さってのとは違うか。
       美尻はとにかく後ろから突きまくりたい欲望に駆られる。
       乳は天然美乳Dカプ級、乳輪・乳首も美しい。
       ドテ毛少々も陰唇脇に毛は無し。
       マソコは保健体育教科書系マソコ、スジ系。

【タ イ プ】美形キャラ。
【年 齢】中盤。
【サービス】

以下、完全に独り善がりの文章だ。

おまえら、参考にもするな。

もちろん、後から文句言うなよ。 受け付けねぇーよ。

=========

今回、女が部屋に入ってきた段からオレのテンションはMAX。
それは、顔を含めてカラダ全部がモロにオレの好みに近かったからだ。

でも、こんなときほど、慌てず騒がず。

ジック〜リと味わいたい。
ソファでコミニュケーションはしっかりと。

とにかく、女の心を少しでも開かないと、情愛のプレイとはいかないからだ…

=========

立った状態で女と向き合う…

女は恥ずかしそうに視線は下に。少しだけ照れ笑いも…。

・・・ 。

ふむ。

それでも女はどこか、意を決したように顔を上げてきた。

・・・ 。

そのとき。

・・・ 。

グワッ!とした勢いで女の口唇を奪う。

「あ…

女は声にならない声を微かに漏らす… オレはもう、そんなのお構いなし。
オレはオレで、ただただ、この女の口唇が欲しいだけ。
そう、欲しいだけ求めた。 この女を…。


=========

女はとても柔らかかった。

「んっ…

女は片方の腕をオレの首に回し、もう片方はスルスルとサヲのほうへ…
この程度だが、オレのサヲは恥ずかしげもなく、既にバキバキに唸っていた。

女は柔らか〜い舌をこちらにネチョネチョに突っ込む一方、
下のほうでは柔らかい指でカリ首のあたりをシュシュシュっと捏ね繰り回す…。

実に器用な女だった。

・・・ 。

ま、なんとなく、その雰囲気に身を委ねた。
オレのほうは空いた両手で女のカラダを触りまくった。

女の肩から背中、ワキから美ケツ…

そして… 

今度はギュッと強めに美乳を鷲掴みだ。

「あっ!

女はビックリしたようだった。
オレはその様子を見ながらも、なおもグニュグニュに美乳をモミまくる…

女はというと…

顔を紅潮させながらやや俯き加減。
でも、女の乳首、もうビンビンに勃ちまくっている…

「この、どスケベな牝犬め…」

これまで、女とは正面で向き合っていた格好だが、
今度は女をクルッと180度回転させる。
そう、こちらに背を向けさせた格好だ。

・・・ 。

女は男が視線に入らないほうがより大胆になる部分がある。
オレを視線に入れないで、後ろから攻め立てるわけだ。

=========

女の背後に立つオレ。
女の肩越しからワキから、なおも美乳をモミまくる。
ソフトに揉んだり、ギュッと揉みしだいたり…

女の様子はというと、顔は天井向きながら、身はこちらに委ねながらエロな声を発し続けている…。で、なにやら下半身はモゾモゾさせて…

ニヤニヤ。

絶対にヌレヌレだわ、この女…。

さて…

女のマンスジにスッと指を這わす…

もう、グッチョリ。

フフフフ。

オレは軽く微笑んだ。
でも、女はそれがとても恥ずかしかったよう。

女はクルッとこちらに向き直すと、
もう、強引に口唇を重ねてきた…。

ネチョネチョ、ネチョネチョ…

いつまでもいつまでも、この女と口唇を交わしていた…

それがとても心地良かった…。

=========

結局、ベッドに移ってもこの調子。
お互いがカラダを密着させ、胸合わせ…
熱い抱擁に熱いDK…

クチュクチュ、クチュクチュ… ネット〜リ。

「ん…

そんな感じ。 ま、スローなセクースだな。

・・・ 。

女の情愛フェラ。

ノーハンドの「まったり」したフェラで、
オレの足には柔らか〜い美乳の感触が…

で、そのフェラなのだが。

実に上手い!

上に書いたようにノーハンドなわけだが、
こう、何て表現すればいいのかな…

とにかく、「モグモグ」したフェラである。

サヲ中ほどまでパックリ咥えたままさ、
なにやら口の中でモグモグさせるのよ。

いやぁ〜、なかなか味わえないその感触。

ザ★モグモグフェラ。

抜群である。

=========

それでも長いことフェラ続ければ疲れるんだろう。女は「流れ」を感じながら、DKに移行したり、オレの耳をアマガミしたり、首筋に舌を這わせたり、顎のラインを舐め回したり…

ホントにエロい女であった。

ま、そんなこんなで攻守交替だ。

クンニ。

「スローセクースとは言え、一度ここで完全に火を着けちゃえ!」と。

女は濡れに濡れたね。

その愛液の量はベッドを相当に濡らす勢いで、
指に伝わるエロ汁はもの凄い粘質度。

来たばかり、疲弊していない女のマソコは素晴らしい。
最高のクンニで、2回(推定)程逝かせたった。

で、その果てた女。

「脱力し、ボーッとしている」状態、ウツロな状態だったが…

=========

たぶん、「そんなスローなプレイ」を、お互いが何も言わなくても二人して望んでいたのかもしれない。そういう思いをお互いが自然と感じ取っていたか…。

静か〜に、その長い時間…
お互いがお互いを愛しく求めるような、愛撫なプレイ。

それはもう、素晴らしい時間であった。

ハメ狂ったね、二人して。

何分ハメてたかな…。 まぁいいや。

=========

女は柔らかくてなぁ〜。 ホント、気持ち良い。
優〜しくサヲを包んでくれるね。

まぁでも、意外に女、

狂いっぷり、凄かったス。

【最後に…】

クドいようだが今回、

客観性の意識は完全に捨てて書いているので悪しからず。

読み飛ばせ。 な?

性格等はおっとりした娘。
日本語ゼロもいいとこ。
朝鮮口臭なし、マン臭なし、非喫煙。
腰の一部にお絵かきアリ、自傷行為無し!

さぁ、明日もヤろうぜ!

five5140 at 18:31コメント(8)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

1. Posted by あたん。   2011年10月09日 19:39
あ〜、た、たまらん…
ハメ狂いたくなったんで逝ってきます!
2. Posted by たっくん   2011年10月10日 01:17
5 お初です。
いつも参考にさせていただいてます。

Angelママに猛プッシュされ、ひめさんに入りました。
まさかHGさんと同日とは・・・。

ひめ、雰囲気がちょーかわいいっすね!
あと黒髪ストレートが綺麗でした。

たぶん前の方がいじりすぎたのか、胸はあまり感じていないようでしたが、バックに体勢を変えると、マムコからエロ汁だらだらでした。
もうそれをみたら猿のようにハメ狂い、3回・・放出させていただきました。

たしかに日本語は無理なので、カタコトでも話してあげるとリラックスしてくれました。
3. Posted by HG   2011年10月10日 01:28
>2
いや、同日かどうかは…

ママとかいう人は電話出ないよ、たぶん。
コールセンターだろう。
4. Posted by たけし   2011年10月10日 10:43
自分が最高にタイプだと思う女に生ハメ、中出しなんて最高やな。
気持ちわかるぜ。
5. Posted by NNOKマン   2011年10月11日 01:52
HGさん!スマッシュヒット!!ありがとう!よかったです!!
携帯から失礼しました
6. Posted by カツサンド   2011年10月12日 16:48
独り善がりとはおっしゃいますが、いえいえ、前半の漢なプレイと
後半のまったりしたプレイのコントラスト、読み応えありますw
モグモグフェラは一度味わってみたいですなぁ。
7. Posted by あやぢロック   2011年10月21日 10:13
4
ここの記事参考に突撃してきました。
クンニに時間たっぷりかけたらおま○こは大洪水で汁が垂れてアナル伝ってました。
小生は挿乳を楽しむのが好きなので長時間チュプチュプチュポチュポと音を立てながらの一戦楽しめました。
長時間の一戦にも関わらず、自分から腰を押し付けて両足で小生の腰を逃さない仕草もエロくて満足でした。
8. Posted by たえ   2012年03月20日 20:41
セクシーコリアのサユリと対戦したら、エンゼルのヒメでした。5ヶ月ぶりの再会に感無量でした。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ