2011年02月11日

【新店】「Dream♪Girls・バービー編」【果たして?】 5

しかしまぁ、旧正月だの旧盆だの、そういう歴史とか文化は捨ててもらいたい。
「正月だから…」「旧正月で…」「お盆だから…」「旧盆で…」

それぞれ2回ずつじゃねーか。  どちらかに統一しろって!

 … 。

まぁいいや。  本題のほう。


この日。
店と電話で話していると、とりあえず選択肢は2つだった。

まぁ、オレは「見る眼がない」のでホームページから指名する根性は無い。

電話に出た人が言うには、簡単に一言で集約してしまえば

「若い超美巨乳系」 にしますか?

「キレイ系」 にしますか?

という話であった。

「超美巨乳」という単語には唸らされたが、とりあえずキレイ系を見てみましょう!
ということになった…。

【店 名】Dream♪Girls
【対 戦 者】 バービー
【ルックス】上記にて。おぉ!これはなかなか…
【スタイル】162cmくらいでしょうか。
       なにかこう、ムチッとしたエロさを醸し出すオーラ。
       こんな顔してますが、乳もケツも大きくて何やら洋ピン的カラダつき、
       乳は天然Dクラスでとても大きく、モミ心地は最高である。
       乳輪・乳首は小ぶり・キレイで乳首の勃ち具合が素晴らしく、
       その勃った乳首を手の平で大きくなぞった感覚は、
       史上最高レベルと思う… って、細かすぎて伝わらんと思うが。
       マソコはいかにも使われてこなかった韓国スジマソコ。上質。

【タ イ プ】大学生風。
【年 齢】随分と若いなぁ。
【サービス】

「コン… コン!」

ホテルのドア。その叩かれる音は今ひとつ力無い感じであった。
「あぁ… 来たか。」ってな感じでドアを開けてみる。

あらま。 キレイなお嬢さんが登場。

部屋へ誘導するが、いつまでもモジモジして恥ずかしそうなそのお嬢さんであった。

=========

ソファで寛ぐ、おっさんとお嬢さん。

「 … にしても若いコだなぁ… 」

聞けば日本に来たこと自体が初めてらしく、もちろん日本語はゼロ。
おっさんは長年かけて培ってきた独学マスター韓国語と簡単な英語で接触を図る。

ま、男と女。
こんな感じで少しの時間のスキンシップで現場の空気は適度に和むわけだ。

空気が良くなってきたところで事務処理・チカチカ・シャワー誘導など。
そのあたりは一つ一つ確認しながら、ギコチナク。

タ、タマランすなぁ〜。 さすがニューフェイス。
これだから新人漁り、止められません。

=========

女はご丁寧にオレの服を脱がしてくれる。脱がし終われば女も服を脱ぎだす。
何やらモジモジしながら服を脱ぐ女。

初めて見た男の前でハダカになるのは恥ずかしいってか。
あはははは!

きっと、すぐに慣れるよ。

そんなモンさ。


女はスポンジなどを使うことなく、手にボディーソープを取って洗体。
チソコあたりを洗ってくれているころは、オレの両手もヒマを持て余している。

 … 。

そこでオレも両手に大量にボディソープを取って、
この女の素晴らしい美乳で遊びだす。

女は視線を落としながら、恥ずかしそうに黙々とチソコを洗っている…。

緩急をつけながら揉めるだけモミしだき、美乳はソープの影響で必要以上に波打ちながら、
女の美しい乳首がパキパキに勃ち始めて…

オレは女のチソコ洗いの手を止めさせて、女の両腕で美乳を寄せながら、
もうその場で「大好きな美乳遊び」を始めちまった…。

女も経験が無いものだからどう対応してよいかわからない様子。

ムフフフフ。

恥らう女の顔をマジマジと見つめながら、思う存分の美乳遊び。
ま、とても楽しい時間であります。

=========

さて、シャワーも終えました、と。
それでは…。 いつもの先行パターンで。

と言っても、まったりとスタート。
女、手馴れた様子がゼロなもんですから。

バスルームに続いて美乳を更にニヤニヤしながらモミまくった。
ここでも女、それだけで乳首はパキパキだ。

「ウフフ」と思いながら、一気に豪快に美乳にむしゃぶりついた。
両手で白美乳をグニュグニュ揉みつつ、しゃぶり倒す。
女は「あっ!」とか言いつつ、切なく囀り始める…。

その素晴らしい胸の谷間に顔埋めて、両乳寄せて遊ぶオレ。
女は「くっ!」っと背中反らせてスケベな反応…。

エロス。

まぁそれでも美乳遊びにも限界があって、今度はDKの嵐。

お互いに口唇を少しずらして、その口唇を舐め合うような、そんなイメージ。
そんな軽い程度のものから、それこそ豪快に舌を絡め合って。

なかなかスケベなDKかましやがる。

あぁ…

なんかこう、いまだに舌に鈍痛走るくらい、そんなDKかましてた。
そのままの流れで女の全身舐め回しつつ、マソコへ移行する。

 … 。

「ガバッ!」っと一気に女の股を開く。

んんっ!

あぁ… 「韓国マソコ」と。

さらに、んんっ!

 キレイなスジマソコ、テラ光り 

もう、この程度で女は大濡れ。
若いからカラダの反応が良く、また、その愛液の糸引き具合は凄いものがあった。
ベテラン女のカサカサなマソコと大違いである。

もちろん、使い込み感ゼロの美マンだ。

素晴らしい。

ノリノリのオレはスッと顔をマソコに近付け、
クリ豆の皮をピッと上に引っ張る感じで剥いて、まずは丁寧に舐め上げる。
慣れてきたところで、舌のハラと舌先使いながら豪快にズリュズリュ舐め回す。
女はキュンキュン鳴きながら、首を上げてその様子を覗き込んでくる…。

スケベ。

女って、こんな様子を覗き込むのが好きだよね。
まぁ、こっちもそんな女の本質的なものがわかってるからさ、
わざと派手な振る舞いに終始するわけだけど。

舐めワザにはこれでも自信満々なオレ、
女はここでギブアップ。

ムフフフフ。

「どれどれ?」ってなモンで指のハラを膣口に当てれば、
更にグチュグチュしたマソコだからね、「あははは! まぁいいか。」と。

=========

女は「ワタシにも舐めさせて」って感じでオレのほうを覗き込むから、
はい、どうぞ的にモノを差し出す。

女のフェラは執拗・丁寧。特別な技巧は無いものの仕事っぷりは上々。
ま、久々、ザーを溜めに溜めたオレのキンタマは、
恥ずかしながらこの辺りでだいぶ上昇してきてしまった…

さぁ、逝きましょう。 

戦闘開始。

ズブッと一閃 キラキラッ

女の脚を豪快に開かせ、チソコの先っぽ当てて、
クリ豆から膣口から、クチュクチュさせてまずは遊ぶ。

ウフフフ。

「あん!
女は上半身起こして、局部を覗き込むようにして、

「早く挿れて」と。

はい、わかりました。

 … 。

ヌメ。ヌメヌメッ…

ま、その…。 
使い込みの無い韓国スジマソコ。
その挿さり具合が…。 
素晴らしく良く映る。

とりあえず正常位でオレが身を寄せる。
奥までブッ挿した状態で、特に動かずにしばらくは熱いDKを楽しむ。

まぁでも、その状態でもさ、女は腰を何やらモゾモゾ動かしてるし…

「あぁ、腰振って欲しいのね?」ってことで、
オレは上半身を起こして、女の腰の辺りに両手を持っていって、渾身の腰フリ。

鳴く女。

タイミング見て、今度は女を上に。
意外や意外、この女、結構動けるんだわ。
特に腰を前後させる動きや、深いグラインド状態で腰を時計回りに動く姿はエロすぎる。

その動きに合わせ、オレの空いた両手は美乳をモミにモミまくるわけだ。

大きなムチッとした美ケツ、
鷲掴みの獣バックを回遊して、最後はやっぱ正常位だな。

豪快DKベラ噛ましながら、溜めた特濃男汁を中にブッ放す。
興奮したオレ、そのザー量たるや東京熱でお見せしたい程の男汁、

ドロドロドロドロ〜っ!

韓国スジマソコから恐ろしい勢いで逆流してきやがった…


【まとめ及び特徴など】

とても「おっとり」した感じのコ。
仕事に手馴れたところが無いので、多少、男がリードしてあげましょう。

性格面等上記。
日本語ゼロ。
朝鮮口臭無し、マン臭無し、非喫煙。

背中にお名前か何か書いてあったような…。ヘソピ無かった。

やっぱ初来日の新人、最高!


出張風俗,デリヘル情報「遊遊ネット」

鶯谷 デリヘル 風俗 イースポット

five5140 at 13:35コメント(1)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

1. Posted by まこと   2011年02月11日 18:41
HGさん お久しぶりです。
新人狩りの 恐ろしいまでのエロチックな技のオンパレード、 流石です。
見習わねば!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ