2010年02月18日

【どとる一派】「モデル・ヘミ編」【贈り物】 5

田中よ…

なぜオレに紹介しなかったんだ?

田中談「え〜っ!だって、忙しいって言ってたから…」

そ、そうですか… orz

【店 名】モデル
【対 戦 者】ヘミ
【ルックス】目元がこりゃまた…。写メにて
【スタイル】160cm弱くらいか?小柄細身で色白っ娘。
       少し華奢っぽくてよろしいですなぁ。スタイル良好。
       水が合わずに肌は少し潤い不足も特段気にならず。
       で、乳。なぜか天然美乳Dクラスでとても大きく美しい。
       舐め・モミ・顔埋め感はタマラナイ。
       おまけに感度最高!乳輪・ティクビまで色素薄く美しい。小さめ。
       マンは小さい。

【タ イ プ】意外に子ども系。      
【年 齢】実際若く見えるがそこは韓国人。
【サービス】

「どとる一派」らしい。

「どとる一派」と言えば大将はもちろんのこと、副将にフェアリも控える実力一派。

期待した。


さてさて…

女登場。

もちろん言葉知らないからさ、「ウフフ」って笑って場を繋いでるのでしょう。
そんな感じのコ。基本的には明るくノリが良いコ。

英語でベタなアメリカンジョークかましたら笑っていた。

ま、そんなオレも十分お寒いわけだが。

そんなこんなでソファでイチャイチャしながら互いに服を脱がしっこ。

プチプチって感じで女の服を脱がし始めた…

ん?

んんっ?

あれま。


 天然美乳D級。


着痩せするタイプなのね。

しかも


 乳輪・ティクビまで美しく、悶絶白美乳。


目の前にこんなご馳走が…

さ、遠慮なくいただきます。


 しゃぶって揉んで顔埋めた。至福のお時間。


女、ブルッと身震いしてキュンって鳴く。


 萌えた。


タマランですなぁ〜。

適度に乳で遊んで、その後はシャワーへ。

バスルームでは擬似ソープランドごっこ。
「どとる一派」だけにそのあたりは要領を得ている模様。

バカなオレに付き合うこと20分。どうもありがとうございました。


さてベッドへ、と。


女はここでも「ウフフ」と照れ笑いを浮かべながら、
いきなりオレに飛び込んできた!


ビックリしたのも束の間、オレの首に両方の腕を優しく巻きつけながら、
軽くオレは押し倒された…

女が上での、


 熱すぎるDK。


女は「ん…」とかなんとか軽く声を漏らしながら、
遮二無二、それこそ情熱的に口唇を求めてきた…

ナマ温かい女の舌は、オレのほうで激しく動き回る…

気がつけば、女の右手はそれこそティンコを優しく包み込むように、
サワサワって感じでサヲを軽く扱いてくる。

もう、それだけでオレのティンコはバキバキに唸りを上げた…


女の攻勢はまだまだ続く。

耳から首筋から、上半身。
隈なく丁寧に舐め上げ、腹回りからティンコのほうへ。

オレのほうはというと、攻められている間、
女は前屈みな為に美乳がとても大きく感じる。

オレはもう、それをグニュグニュにモミまくった。

女に舐め回されている間、女は右手で軽くティンコを刺激し続けているため、
溜まりに溜まっているオレのサヲの先っちょからは、
ピュッピュ、ピュッピュとカウパー氏腺分泌液が溢れまくっていた。

お恥ずかしい。

女はそれを見つけると、「ニコッ」として、
舌先をニュルっと出して掬いやがった!

タ、タマラン…

そこからは、


 鬼フェラ大攻勢。


おまけに要所要所でその美乳をとても上手に使う。

フェラしてる間はその美乳をわざとオレの太もも辺りに押付けてカラダをクネクネと。

かと思えば、フェラを中断させて美乳でサヲを挟み込むようにしてきたり…

素晴らしい。

フェラもバリエーションが豊富過ぎる。

もの凄い吸引力でまるで絞り上げるようにサヲに吸い付いてきたかと思えば、
次には優〜しく、ネット〜リとしゃぶりあげる。

で、亀頭までパックリ咥えては、首をグルングルンに回してローリングフェラご披露、

「あぁ…」ってオレが思ってたら、

今度は超ハイスピードなストローク!

これ、すべてが、


 ノーハンドフェラ!


スゴ技の各種。

延々とヤリ続ける。

もう当然にオレのキンタマは上にあがってくるわけだ。

女にはそれに気付かれてしまう。

すると、女。

今度はキンタマ攻めなわけ。


 キンタマ喰われた。


そう。それこそ「喰われた」という表現が最も適切であろう。
貪るように喰う。

凄すぎる。


もはやオレは暴発寸前だ。

「やべぇ」と思い、強引に女のケツをこちらにもってくる。


 通常69


の展開に。

女のマムコはオレの目の前だ。で、その女のマムコなのだが、


 濡れに濡れまくっている。


形状は夕方の朝顔であるが、毛が無く、しかもドテにもほとんど毛が無く、美しい。

キタコレ!と思い、


 豪快マン攻め!


キュンキュン鳴きまくる女。

女、やっぱり興奮するんだろうね。
ストローク、さらにスピードを上げてきた!


 お互い、壮絶なまでの舐め合い。


結局、先に音を上げたのは意外にも女のほうだった。

女は69の体勢からカラダを180度回転、
カラダを起こし、「んっ…」ってな感じでオレに跨った…


★ズブッと一閃★


ヌチャっとして、ナマ温かく、絞まる上質なマムコ。

一番奥までズブッと進むと、女は「あぁ…」と声を漏らす…


女は脚をM字に開くとオレの胸に両手をついて、

ゆっくりと動き出した。


女のM字開脚。

ティンコとマムコの抜き差しだけに集中、オレと女のカラダは接しない、

接しているのはティンコとマムコだけの、最高M字開脚。


 気持ち良過ぎる。


そんなM字開脚を堪能していたら、
女は今度は逆に少しカラダを反らし始めた。

騎乗位系の体位のままだが、女はオレの両ヒザ脇に両手を置いて、
オレに挿し込んでいる画を見せ付けてきた!


女のマムコ、ドテにもほとんど毛が無い。

よってその画が丸見えだ。

凄い。

よく知っている、この女。

楽しませる姿勢はハンパない。


その後はもう、ハメ狂うオレと女。

正常位に戻し、キツク抱き合い腰を振る。
バックでパンパンパンパン突きまくり、
再度女を上に乗せて騎乗位を楽しむ。

女は先ほどとは一変、マッハで腰を前後にスコスコスコスコ動きまくる…


 鬼だな… 互いに。


オレもまだまだ若いな、ムフフフフ。


そんなこんなで最後は正常位でブッ放す。

一番奥にビュッと飛んでくる感覚が女にはわかるんだろうね。
その瞬間、女は断末魔の叫び声。


 萌えた。


スポンって抜いて、ドクドクドクドク〜って特濃120%の大量ザーが逆流。

有り得ない量のザーが流れ出る… 凄かったね。

お見せましょうか?

嘘です。


【まとめ及び特徴】

人懐っこいコですね。穏やか。

性格面等上記。日本語ゼロ、英語少々。
朝鮮口臭なし、マムコ臭無し、非喫煙。
腰周りに少しお絵かき・ピ痕有り。

【総合評価】9.0点

さすがは 「どとる一派」




鶯谷 デリヘル 風俗 イースポット

出張風俗,デリヘル情報「遊遊ネット」

韓国デリヘルナビ

five5140 at 12:03コメント(0)釣果報告・鶯谷編  

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ