2009年02月22日

【これまた】「ラブコ〜ル・りぼん編」【ケガの功名】 5

uityrjfghfnf



 りぼん嬢








めずらしくラブコ〜ル・ママからお電話が。
韓デリ店にはこちらから電話することはほとんどないので、なかなか…

ママが言うには、たまには初来日一発目を回してくれると言う。
『あぁ、じゃぁ行かせていただきますよ。』ってことで。

で、根岸に向かったわけ。
いつものホテルに入る。


ところが…


ここでケ−タイにママからの電話が入る。

ママ「ダメだね、このコは!」
オレ「はぁ?」 

もう、何が何だか…

話を聞けば、どうやら店と口開け女で衝突したらしい。
で、結局送れなくなった、と。(笑

ま、こんなことはよくあることだからね。
理由は特には聞かなかった。

それはいいとして…。

ホテルに入っちゃったんだよなぁ〜。

オレ「あのさ…」
ママ「何?」
オレ「事情はわかったんだけど、入っちゃったからさぁ」
ママ「そうだねぇ… どうしますか?」
オレ「いや、それはオレのセリフなんだが。(笑」
ママ「ごめんなさいね。」
オレ「ん?まぁ、別に…。」
 「そうだなぁ… せっかくだからさ、何か疲弊してないコ、適当に送ってよ。」
ママ「ごめんなさいね。じゃぁ、ウチのりぼんちゃん、送りますから。」
オレ「あっそ。わかった。疲れてなけりゃぁそれでいいよ。」
ママ「すぐに行かせますから。」
オレ「はい。じゃぁ頼んます。」

ま、こんな感じで女を待った。

もちろん、このような流れなので、特段の期待などはなかったのだが…。


いやぁ〜、わからんもんだね。
結果的にはとんでもないのを送ってくれたもんだ。

ブッたまげたよ。


【店 名】ラブコ〜ル
【対 戦 者】りぼん
【ルックス】写真よりはちょっと濃い感じかな? 7.0
【スタイル】155cm程度の小柄、やや細身の括れ少しあり、プリケツ小尻、
       キレイな脚、天然美巨乳E級、乳輪・ティクビもキレイ。
【タ イ プ】店員系。
【年 齢】 知らん。が、若い。
【サービス】

「はい、どうぞ。」

そんな感じの声を掛けて女を部屋に招き入れたかと思う。覚えてないけどね。

まぁ、女が来る前に写真みたので、似顔絵度合いからは想像つく範囲内。
写真よりは少し濃い感じかな…。 別に気にしたモンじゃないけど。

とりあえず、女にはデカいソファに座らせて、
ドリンク与えて「ちょっと待ってて」と伝えた。

いま、全くの別件で調べごとっつか、確認したいことがあって、
ママと少し話がしたかったからだ。

で、ママと電話中…。


ところが。


女、イタズラしてきやがる。(笑


オレはママと電話で話しをしているのに、
オレの前にピョコンと軽く正座するようなカタチで、
オレのパンツを脱がし始めた…

おいおい…。(笑

こっちは真剣な話をしているそばでよ…

女はオレのサヲとかタマとか、サワサワ触ってくる。
しかもニヤニヤしながら。

そのうち、案の定…



  即、しゃぶり始めた。  



あぁ…

しかも「んぐっんぐっ!」とか「ズリュズリュ」とか、
オレが話すケータイの傍で声とか音とか出しまくりで…。

まぁ確かに、オレはオレで「うっはぁー!」とか思いながら、
空いた片手で乳揉んでたわけだが。

「ん?」「あれ?」

いやぁ〜、何?それにしても、乳のデカいこと、デカいこと。

ママと話しながら、女には服を脱ぐように指示。

ビックリした。
脱がしてみたら…



  天然美巨乳E級。



しかもこれが下に落ちることなく、姿形が美しい。
なんか、似顔絵のより、乳がデカいんですけど。

「あははは!こりゃいいや!」と思って、ママとの電話は切った。

そこからは、フェラ中断。

乳遊びの時間になりました。

タップ〜リ、乳しゃぶり・モミ・顔埋めを満喫。
女もティクビをパッキパキにさせて応戦、興奮したのか、
「しゃぶらせて」くらいの勢いでオレのティンコを貪ってくる。


なんか、スゲェの寄越したなぁ、と。(笑


ま、さすがに口開けってわけではないので、
この状態でのマムコ遊びはちょっとね。

ってことでシャワーのほうへ。

シャワーのほうも女は遊び心いっぱいで、
ボディーソープと天然美巨乳を利用しての踊り、そしてしゃぶり。
楽しいシャワーでございました。


それでは一息ついてベッドのほう。


1.DK…

このコ、小柄なんですよね。
だからなのか知らんですけども、
立ったところでのDKにしろ、横になったところでのDKにしろ、
DKの際は必ずオレの首に両腕巻いて口唇求めてくる。

軽いのからディープ系まで、何でも好きな模様。
とにかく「貪ってくる」という表現が一番適切に思う。

女、興奮すると、かなり豪快なDKになるのでご注意。


2.乳…

う〜む…。
こんなのが居たか。唸るね。


 素晴らしい部類と思う。


見た目も良いが、またコレ、モミ感がカナ〜リ良い。
ブヨついたもんが無くてですね、良いです。

舐めもモミも全然嫌がらない。

むしろ「舐めて」って感じでオレの顔付近に美巨乳寄せるし、
手が空いてれば「揉んで」ってな風にオレの手を持っていっちゃう。


感度まで素晴らしい。

ティクビはパキパキに勃つ。


3.鳴き・反応・濡れ…

鳴きは自然な感じでとても良い。
ただし…
後述します。

反応はピクンピクン系。
クンニにはその度に腹筋が6つくらいに割れる。(笑
両手でシーツ鷲掴みの派手な反応も見せてくれる。

濡れは相当。有り得ない濡れ方をする。
無臭で粘質・糸引き具合が高い。
優良潤滑液。超良好。


4.リップ攻撃…



 全身。ハンパねぇーから。



目ぇトロ〜ンとさせ、チュンチュン囀りながら。
で、興奮してくると「ハァハァ」言いながら全身舐めてくる。



 A舐め、豪快。



回数とか、その時間の長さとか。
もの凄く献身的な作業。

それで、だよ。

女、オレに「四つん這いになって」とか言う。

「えぇ〜!」などと抵抗してみたが、許されるハズもなく…

女に言われるがまま、四つん這いになってみるオレ。



 orz   ← こんな格好ね。



ま、こんな格好でA舐めされながら、サヲを扱かれるわけだが。

そ、そりゃぁ気持ちいいのは否定しない。

が、どうなんだろうな… とても親とか他人には見せられんわな…。 それこそ、orz


5.フェラ…

丁寧だと思う。
特段のスゴ技とかそういうのではない。

深めのストローク・カリ首までの浅めのストローク、
その際の舌のベラベラした動き、
このあたりが中心。

上手いと思うね。

つか、しゃぶり中のその顔がエロくて…


こんなコなので、もちろんカウパー氏腺分泌液など拭くハズがない。


6.マムコ…

クリ豆はとても小さい。
マムコ自体はやや小さめってトコか。
外ビラは上部がやや厚め。
中のザラ目は細かい。


 このコ、クリ豆も中も相当に感度が高い。


普通、どっちかに寄ると思うんだけどな。
そりゃぁ人それぞれだけどね。

クリ豆舐めつつ、入り口の指先バイブレーションを求められる。
で、これも腰をモゾモゾさせて、勝手に指を挿入させようとする。
イヤなんですけど。(笑
ペタッとしている膣壁をわざわざ拡げる行為なんてーのは。

ま、いい。

あぁ、そうだなぁ…。
疲弊感はまるで無かったな。
コンディション良かった、実に。

ペタッとしたトコにズブッと挿し込んだときの、あの感触。

このコのはそれが良かった。


7.抱き心地他…

はい、これなのだが。

もちろん抱き心地は良い。
全然太ってないし、天然美巨乳E級で、モミ感最高。

それはいいとして。


とにかく、この女、



 もの凄い騎乗位を見せる。



    壮絶なまでの逝き方をする。 



ビックリするよ。

ま、普通に騎乗位かましてるわけ。
M字開脚で上下にスポンスポンさせたり、腰をクネクネと時計回りに回転させたり、
抱き寄せて美巨乳感を自身の胸に感じながら、下から突き上げたり…

そのうち、意を決したように、
女はオレの上でバッと上半身を反らし気味に起こす。

「ふ〜ん…」と思って見てた。

女はそこから自らの腰を前後に動かし始めた。
まぁ、そんなのは想定内なんだけどさ。

これが徐々にそのスピードが上がっていく…

超マッハ。

「うわっ!」と思ったのも束の間、



 断末魔の叫びが如く、



  勝手に、壮絶なまでに逝く。



いくらなんでも、普通、あそこまで叫ばない。


「何事か!」と思ったよ。

もちろん、この間は呼吸してないんだろう。
果てた瞬間は、ブアッ、ガタッとオレのほうに落ちてくる…。

死んだか?と思った。

それはともかく、そのマムコはというと、ピクンピクンに痙攣して、
上がった脈そのままにキュッキュッと締め付けてくる…

スゲェこと、スゲェこと。

いやぁ〜、実に面白い。


で、女は落ちた後、しばらくしてハメたまま、
女はオレの上に乗っかったまま、ソロソロと動き出す。

で、最後はまた壮絶に逝く。

その繰り返し。

いやぁ〜、言葉失いましたよ。あまりに凄くて。(笑



ま、そうは言っても、オレのほうもブッ放さないことには終わりませんのでね。
正常位に戻して、普通に放出、と。

たくさん出ました。あははは!



な〜んか強烈でね。
ちょっとそのまま、ハメっぱなしで女の上に乗ってた。

「さて…」と思って、ベッド側のティッシュに手を伸ばす。ところが女、その手を遮る。

「ん?」と思った女の顔を見ると「抜かないで!」とか言う。(笑


不思議とティンコも全然シュンとならないんですよね…
おっさん、そのうち、ヘンな気分になってしまいまして。

なんと、


 ザーと女の液でグショグショのまま、


     そのまま2回戦に突入!



有り得ません…
オレとしたことが…。

もう、なんか液体だらけの2回戦で。(笑


まぁでも、さすがに2回戦後はキチンと抜いてシャワー行きましたけどね。(笑

まぁ、疲れるね…。おっさんには毒ですヨ。


その後のこと…。


シャワーから戻って、タバコに火を点ける… 「フ〜!」と一息。

ところが女、そんなのお構いなし。

その場でまたオレのティンコしゃぶり始めた… orz


結局、帰るまでに3本抜かれ、4本目は中折れ。

当たり前だ!っつの。おっさんだぞ、こっちは。

どんだけのスタミナだね、キミは。


しかしまぁ、自分自身を再発見する、ステキな旅でございました。

まだまだオレも若いな。ムフフフ。



8.まとめ及び特徴…



  文句ナシ!



以上。



性格面等はおっとり。穏やか・温厚・優しい。
日本語ほぼゼロ、英語は厳しい。
朝鮮口臭なし、マン臭なし、非喫煙。

【特記事項】特段ナシ!
【総合評価】9.2





出張風俗,デリヘル情報「遊遊ネット」

韓国デリヘルナビ

five5140 at 20:45コメント(4)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

1. Posted by キムラ   2009年02月22日 23:05
元気あれば今すぐにでも行きたくなっちゃいましたよ。

余計なことかも知れませんが、腰、気をつけてください!
湿布とか貼っといたほうが!

自分、あの翌日、花粉症のくしゃみで壊れちゃいました。
2. Posted by HG   2009年02月22日 23:12
そ、そうか…。
安心したよ。
3. Posted by キムラ   2009年02月22日 23:55
嬢のほうの心配ですか?(笑
意地でも早く治したくなりました。
あぁでも、想像するだけで‥ニヤニヤ
それとも、1回だけ!って言われたらどうしよう‥
韓デリすばらしいッスね!
4. Posted by ニセ小泉元首相   2009年02月24日 18:13
5 感動した。郵政改革以来、読んでて、ビンビンにたった。以上!

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ