2008年09月01日

【特別企画】ザ★口開け「シルエット・メロン編」【Russelさんご寄稿】 5

itjhrjtrutgrugt










大コケ確実な実写版20世紀少年の公開前日に先駆け
「トモダチ(笑)」として召喚されました、Russelです。


【対戦者】シルエット:メロン嬢
【スタイル】6 色白・ピチ肌・ハリのある質感は満点。
【ルックス】6 武蔵野音大2回生。
【サービス】7 初々しさは何物にも勝る武器。
【特筆事項】非喫煙・墨無し・無臭・素朴・素直・ヘソピ
【総評】  8 口開けの初々しさ入れると9点


今回はHG氏の御厚意により(タナホ゛タで
シルエットの口開けに特別参加させて頂きました。
(皆様、本当にすみません・・・。)

「嘘だらけの韓デリで、
そんなウマい話あるなら俺だって参加してぇよ。」

とお思いの方が大多数の中、心して書かせて頂きます。


自分自身、今まで口開けのチャンスは
少ないながらも何例か経験していたのですが
あくまで偶然が重なった特異希なケースばかりで
今回のように完璧なお膳立てが整った
正真正銘の口開けなどは初の経験。

待ち時間からドキドキでした。

HG氏は先に別ホテルで待機中との事で
顔を合わせる事も無く、使い慣れたyayaya弐番館に入室。

間もなくして、コンコンと静かにドアを叩く音が。

(き、き、キターッ)

押さえきれないテンションを何とか鎮めドアを開けると
拍子抜けするぐらい若い娘が
何とも心細い顔して立ってるでは無いですか。

美人でもモデル風でも無い普通の大学生っぽい感じ。

あぁ、この若い娘は、親の借金返済の為に
遠い異国の地でカラダを売って
働こうとしているんだなって見て取れるような第一印象。

ま、実際そんな事は万に一つもありえないんですけどね(笑
韓デリは妄想と思い込みが重要ですから・・・。

【田舎大学生が家族の為に親会社の社長に自分を売る初めての夜】

うむ、コレで行こう。(妄想中


いつもより丁寧にエスコートし和室に招き入れ

「ユー、リラックス、リラックスOK?(ニコッ」

などと、インチキ臭い語り口調で肩に手を添え
こっちは百戦錬磨の大社長だぞ? 
な雰囲気を絞り出す妄想小芝居役者。

日本語は殆ど通じない為、身振り手振りとハングリッシュで
料金と時間をコチラから教えてあげると
ニコッと笑い、か弱い声で「アジガトザイマス・・・」

イイッ!(←完全にノリノリで舞い上がる

たかだか2万ちょっとの金を出した程度で
すっかり大社長なつもりて・・・。

今振り返ると、涙が出るほど哀れですが
この時点では完全に成りきってますので止まりません。

「じゃ、風呂行くぞ、バスルゥム、ユーOK?」

大物気取りは止まらず、偉そうに服を脱ぎ
モジモジしてる娘の衣服まで一枚一枚脱がします。

脳内(いいか、こっちは百戦錬磨の大社長だ。
貴様のような小娘は今まで何度も喰ってるんだぞ。)

と、妄想自分劇場の中
小娘の前で豪快に脱ぐRusselでしたが
パンツ降ろすと、先っちょキラキラさせ
はち切れんばかりにガッチガチの正直息子が・・・。

「プッ、オニサン・・・。」

ーーー 脳内劇場閉幕のお知らせ ーーーー

「アハッ、ほ、ほら、ユー、ベリーかわいいから
アハハ、勃っちゃったよぉ」

日本語一切通じない小娘相手に
風俗初体験のオッサン丸出しのように必死過ぎる弁解。

想定外の自爆で場はなごみ
リラックスムードでバスルームに向かう。

明るいバスルームに入ると
小娘の白いピチ肌と
若々しくハリのあるおっぱいが眩しいくらいに輝く。
オナカだけがややポッコリしているものの
若い娘特有の愛嬌で済むレベル。

とにかく若い、これだけで充分。
しかも口開け。白飯3杯。

たどたどしい手付きでカラダを洗った後
備え付けのスケベ椅子に腰掛け
イタズラ混じりで仕上げのフェラを要求してみる。

「エッ?ココ?スルデスカ?」

ややたじろぎながらも素直に従い
バスルームの床にペタンと女座りで
言われるままにガチガチの男根を
ゆっくりと口に含む小娘。
テクこそないがネットリと舌を絡め丁寧にしゃぶる。

調子に乗って竿持ち上げ裏も指示。
シャワー出っぱなしの風呂場で
思う存分に王様気分を堪能し満足。

様子見どころかシチュエーションだけで発射寸前になり
あわてて制止。
結構な長時間一所懸命おしゃぶりする娘に対し
テクニックはともかく素直で従順な所は評価に値すると思いました。

と、自分ごときの薄汚いクソオヤジが彼女の評価するなんて
ちゃんちゃらおかしいな、とも・・・。


さて、自己嫌悪にめげすベッドにて本戦再開。

こんなチャンスは又と無い為、モチロン先攻。
ゆっくりとバスローブを脱がせディープキス開始。
先の細い舌を必死で絡めてくる娘に応えます。

胸、腰、首筋と肌のハリを確かめるようにじっくり舐め倒し本丸へ。

ココまで全く鳴かず、押し殺したような吐息でされるがままの娘は
ピッタリと閉じたマンスジから洪水状態で
攻め入った時の感度の良さを期待させます。

やや毛深いもののプックリと膨れた造型はなかなかの造りで
舌先の動きに合わせて動く腰つきもイヤラしくてイイ具合。
そのまま69の体勢に入りいよいよ突入の時間。

ここまでくると自制は利かず、本能のままブチ込むと
それまで吐息で我慢していた娘の口が開き

「アッ、アッ、アッーッ」とせつない鳴き出し

必死でしがみつき時折強烈な締まりも魅せるもんだから・・・。
興奮度MAXで一心不乱に腰を振り続け1回戦終了。

ハイ、言い訳でした。
すみません、口ほどにも無く完敗で。
(入れてから実質2〜3分のあっけなさ)

インターバル中もピッタリ寄り添い
ニコニコしている姿は実に好感が持て
2回戦では舌を絡めながらの座位から騎乗位が良かったです。
前述の通り、テクは無いのですが
下から揉みしだく胸や腰廻りのハリが特に素晴らしく
若い娘を抱いているんだなって気分は存分に味わえました。

最後は弾けるようにプリップリの尻を
ガッチリロックしながらバックで終了。

最近は某美女軍団との連戦で柔らかいプロ女体にばかり触れていたので
今回のメロン嬢との1戦は本当に新鮮で気持ちよく過ごせました。

HG氏、あっざーーす。


今回シルエットで上客の【トモダチ】として認知された自分ですから、きっと

「あ、こないだドーモ。メロンの口開けでお世話になったRusselですけど」

みたいな、イヤラシイ電話するんだろうなぁ〜、自分。(笑





そんな付け焼き刃の虎の威借りた所で

「ハイハイ、ドーモネェ」なんつって
笑顔でアッサリ振り替えよこしたりするトコが

喰えない韓デリ業界の王道ですよね、分かります。(笑


以上タナボタ男の駄文、長文で失礼致しました。

five5140 at 10:13コメント(6)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

1. Posted by HG   2008年09月01日 10:22
逆のケースもあったわけか…。
2. Posted by Russel   2008年09月01日 12:10
5 偶然だと思いますが
上手いこと分かれていたように思います。

自分の方にスマイル嬢が来た場合
恐らく持てあました気がしますし。

いや、そもそも
自分、馬鹿みたいに舞い上がってましたから(笑

【改めて実感した事】

「口開け」「新人」「若い」

ルックスやスタイルよりも
この3点は常に上位なんだな、と。
3. Posted by 新宿にて   2008年09月01日 18:22
Russel さんはじめまして

楽しく読ませて頂きました
まるで自分が体験しているようでしたよ(笑

情報提供は、こう書くのだよ!
って勉強になってしまいました (o*。_。)oペコッ


4. Posted by Russel   2008年09月01日 20:58
ありがとうございます。ただ、その、

>情報提供は、こう書くのだよ!

いや、そ、それはどーかと・・・ハハハ・・・。

純粋な情報提供にしては
自分のレポって、やっぱり無駄に長すぎますよ(笑


コレも、他人が書いた文章だったら案外

「おまいのハツカネズミみてぇなチンポコの具合なんざ、
ど〜〜〜だっていいんじゃっ!
朝鮮マンコは!はようマンコの話出せや!ゴルァ!」

ぐらいに思ってしまいそうです(嘘
5. Posted by アンダー   2008年09月02日 07:51
Russelさん 

改めて思いました「うまい!」と。
Russelさんの文力にはいつも感心させられます
まさに「すべらない話」だと思います(笑)
自分最近は出会い系サイトで日本人の姉ーちゃんと
やりまくってますが久しぶりに鶯谷に行きたくなりました
ありがとうございます。
7. Posted by Russel   2008年09月02日 22:28
そのように褒めて頂き光栄です。

でも、実際はホント

すべりまくりですから・・・。ズルズルに。

久しぶりに谷に戻った際は、またご報告下さい。
楽しみにしております。

余談:自分も倭人に行ったりもしますが
やっぱり、怪しさいっぱいの韓デリに戻ってしまいます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ