2006年12月01日

ザ★口開け「シルエット・キララ編」 5

yyyyytttttt







12月を迎え、新しい看板に似顔絵ラッシュ。in-fuやfu-townを見ながら、
「プロポーズ改めニューフェイスに、プレイガール…。あぁ、入ってみようかな…」などと思ってたところで
アジュマからタイミング良く(悪く?)電話が鳴る。

「着いたんだけどさ、何時に来れる?」

基本的にこれだけ、情報は。
女の特徴とかいちいちそんなカッタルイことは一切言ってくれない。
わかっているから、こっちも訊かない。

「わかった。○時に行くよ…」と。

いつもそんな感じであります。

【店 名】シルエット
【対 戦 者】キララ
【ルックス】いまいちパッとしない印象も、ま、普通で。髪束ねると結構映える。6.7
【スタイル】中背スリムでちょい地黒入ってるが結構良い。ウエストがキュッとなってる、これが。ケツもプイッとした美尻でスタイルは上等だと思う、オレは。天然BCも型良好で張り・モミ心地良、乳輪小さめ・ティクビちょい立派。
【タ イ プ】普通のコ。というくらいしか…
【年 齢】 数え26、実年齢25。らしい。まぁそんな感じだろう。でも肌感や乳具合はさすがは韓国人、年齢の割りに良好。
【サービス】実は第一印象はあまり良くなかった。パッとしなかったから。
女、かなり緊張していたがいつもほどは気に留めなかった。完全に乗り気ではないオレ。
機械的に事を進める…。
いつものようにサッサと脱いでベッドで横たわりながら女の様子を見ていた。
女、これまで下ろしていた髪を上で束ねて、脱衣を始める。
全く期待なんぞしていなかったのだが、良い意味で裏切られた。
髪を束ねると実に雰囲気が良いし、カラダのラインは実に良好。
腰周りは軽くクビレ、乳は小ぶりながら型が良い。
ま、その前の女の乳が乳だっただけに、そう見えただけかもしれんが。
現金なもので、一気にモチベーションが上がった…。

プレイ開始。
いつものように軽く唇を交わす。
唇を少しスライドさせて女の上唇と下唇を軽く舐め回す。
すると女は両腕をオレの首に巻き付け、一気に舌を捻じ込んできやがった!
情熱DK。簡単に火が着く女。唾液ベラベラで長いことベラかます。
空いた左手でマンスジなぞる。すると女はマムコを押し付け、腰をクネクネさせてやがる。
触ったマンスジは既にうっすら湿り気味だった…。
もちろんその間もDK三昧。軽くエロい声漏らしながら豪快に舌を絡ませてくる女。
すげぇな、と。

頃合見ながら乳に。
小ぶりなれど、モミ心地良く、感度抜群。
触る前、舐め前からティクビ硬い様子が見てとれる。もう、豪快にしゃぶったった。
この女、ソフト目とかそんなのは好きではない感じというのはここまでで解っていたので、
男らしく、荒々しく。豪快に。
女、背筋をピンと伸ばしてハデな鳴きを見せる。
モロにエロいわ、このコ。まだ乳攻めの段階でその反応かよ…。
マン攻めでは何見せてくれんのよ?と。もうヤル気充満してた。

で、ガバッと女の両脚を開く。
もう、マムコはマン汁でテカテカに光ってる。

オレも気合十分で渾身クンニ!
いつものクリ攻めと指バイブで攻めを開始する。

いやぁ〜、ホントすげぇ。
女、全身でビクンビクン反応して、鳴くこと、鳴くこと。
見ればバキバキに勃ったティクビをつまみながら韓国語で発狂してる…。
とにかく、ものすごい受け上手だ、この女。
どうかキモチよくさせてください、って姿勢で臨んでいる。そんな印象だ。

あまりに面白いのでしばらく続けていた。
“ちょっと疲れてきたなぁ…そろそろかな…”と思っていたそのタイミングだった。
女、貪るようにティンコを求めてきた。

前段の全身リップとか、そんなまどろっこしいものはやってこない。
もう、いきなりティンコを豪快にしゃぶる。
もちろん、オレのカウパー腺液などを拭き取ったりなんぞしない。
むしろ、吸い取るくらいの勢い。

正直、単調といえば単調なのであろう。
しかし、その情熱フェラときたら…。
基本手を使わずにしゃぶるのだが、一応いろいろと考えているようで、
浅めのスロート、深めのスロートをうまい具合に使い分ける。
もちろん、いずれのときも舌はベラベラよく動く。
で、何が凄いかって、そのスタミナ。ダイナモだ。
とにかく、目を半開きにしてこちらに視線をくれながら、いつまでもしゃぶってる。
オレが横になっても仁王立ちしても、しゃぶる、しゃぶる。
まぁホント、ティンコ好きだわ、この女。すげぇや。

いつまでもしゃぶってるので、オレのほうから「もういいよ」と。本丸へ。
ヌメヌメヌメ〜、と入っていく。目をカッと見開き発狂する女。
その狂いっぷりたるや、ハンパない。
細身なので抱き心地よく、女もガシッとオレにしがみついてくる。
女、下から腰をクネクネ押し付けてくると思ってたら、それでは物足りないのか次第にガツンガツンと突き上げてくる始末。やむを得ず座位系に移行して好きに動かせてやった。シメはバックで。ケツが結構良いので、とてもいい感じだ。ブンブン突きまくって、一番奥のところにオトコ汁をぶっ放すに至りました。ぶっ放した瞬間がわかるのだろうね、もの凄い声を張り上げて、キュッキュッと締めてくる。なかなかやるなぁ〜、と。

ぶっ放した後も「そのまま!」と言われ、抜かずにいた…。
いつまでもピクンピクンと軽い痙攣が続くマンコ。
これもまたとても気持ちヨカッタ…。



性格は普通。日本語少し、朝鮮口臭なし、マン臭なし、喫煙者、NN。

【特記事項】実に受け上手である。
【総合評価】8.3(口開け加点含む)

ルックス良かったら9.0でもいいくらいだ。
まぁそこまで求めるのはちょっとね。
両方ってのは、なかなかね。難しいですな。

five5140 at 04:48コメント(5)釣果報告・鶯谷編  

コメント一覧

1. Posted by HG   2006年12月02日 03:19
師走の中央競馬。

日曜日に阪神で2歳牝馬のG気世新コースということもあり、馬券推理の際の根拠も見出せないので見送り。替わりに土曜日に中山で行われる、1年を通しても好きなレースの一つ、師走名物ステイヤーズSで。

◎トウカイトリック
○アイポッパー
▲ファストタテヤマ
△ラヴァリージェニオ

ハンデ戦のAR共和国杯、トップハンデ58キロで2着なら断然、実績も上位、別定ならアイポッパーで、とさっきまで思っていた。でも中山に変わるし、開幕週で前が止まらないのでは?と勝手に推理、今度こその早め先行策、阪神大賞典のレース内容がいまだに記憶に鮮明に残るトウカイトリックを一応の本命に切り替えた。勝ち味に遅く届かず2着が似合うアイポッパーを対抗で(というか馬券的には同等評価ですが)。バラけた展開、決め手ならファストタテヤマの一発で。少頭数の長丁場、力どおりの決着かと。穴で昨年の4着馬、ラヴァリージェニオ。復帰後大敗続くが前々で競馬するなら3着くらいに残っても不思議ない。見せ場くらいつくれるか?

3連単・フォーメーション・3着固定
Ν−Ν−(2点各10,000円)

3連単・フォーメーション・2着固定
Ν−−Ν(2点各5,000円)

3連単・フォーメーション・1着固定
−Ν−Ν(2点各5,000円)

3連単・フォーメーション・3着固定
Ν−Ν−ぁ6点各3,000円)
2. Posted by ピク   2006年12月07日 20:11
1 HG様のレポ見て、突撃致しました。

が…早くも腐食気味でした。私にも何かと問題があったのかも知れませんが(ちなみに私はいたって普通)DKなし。Fも1分ぐらいでしょうか。何も言う気になりませんでした。
やはり年末は、忙しいんでしょうか…。その為、腐食も早いか?
3. Posted by HG   2006年12月08日 02:19
>2
細目でつりあがった女でしたか?
う〜む…。いくらなんでもまだ枯れないとおもうのだが…。
4. Posted by ピク   2006年12月08日 08:46
まゆが印象的で、すっきりした顔立ちでした。人により感じ方が違うかもしれませんが、私の経験の中では、かなり悪い印象でした…。
5. Posted by なら   2007年01月19日 21:30
この嬢帰ったのかな?ここ一ヶ月くらい谷から遠のいてまして、久々に読んだら振り替えにあいました。あの情熱Fが味わいたいな。誰かご存知の方居ます?

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ