2006年01月29日

「FREE SEXY・じう編」 3

7d261e34.jpg


じう嬢

 中古車だったよ…




女到着。ドアを開けたが目を疑った。オレは人妻店にオーダーした覚えは無い。
とりあえずドア開けたまま騒ぐわけにもいかず、女を部屋に上げる。
「で、キミ、誰よ?」「ジウ…」「ナニ!?名前は?」「ジウデス…」ラチあかない。
女に店に電話させる。「あ〜もしもし、○○だけどさ、オレの隣にいる女は誰よ?」
「エッ!?ジウチャンデスケド…」「いいから正直に言え!」
「ダカラ、ジウチャンデス…」これを押し問答。全然ダメ。怒鳴る気力も無いオレ。
もうマンドイので「あっそ。はいはい。」こんな感じで始まった…。

【店 名】フリーセクシー
【対 戦 者】じう
【ルックス】普通。5.5
【スタイル】普通系でデブではない。やや筋肉質、天然爆乳、乳輪大きめ、ティクビ並。
しかし驚いたことに年齢の割には乳は全く落ちていないし、乳の張りは凄かった。
【タ イ プ】団体職員風、あり得ない真っ赤なロングコートで登場。
【年 齢】 27内外
【サービス】前段で書いたように、あんな事象があったので、全くヤル気の無いオレ。
それでもヤリ乞食は気力を精一杯に振り絞り、一緒にシャワーを浴びてプレイを開始する。
DKは省略、乳攻めから。やや荒っぽく揉んで舐め回した。女の鳴き・反応は低め。
こんな展開なので、もう好き勝手に好きなだけ乳で弄んだ。
十分満足したところで、マンスジなぞってみる。なぜか濡れてる…それもハンパなく…。
なんだかね、イヤな予感はあったんですよ…。
グショグショなのをいいことに、躊躇いなく、とりあえず中指一本をブスッと挿入してみる。
女は「ヒッ!」とか言って驚いてたがお構いなしに、中指でグリグリ掻き雑ぜてみた。
やっぱり…orz  緩っ!滑りすぎだし…。はぁ〜〜〜、などと軽くため息。
脱力感でいっぱいなオレは、女に「替わってくれ…」と。
女のリップサービスが始まった。全身リップは挨拶程度、で、フェラのほうはタマ舐めだのそんな小賢しいものの提供はもちろんナシ!サオ攻め一本。それでもこれについては、マジ上手かった。舌が良く動くし、いつまでもしゃぶってる。オレは適当なところで立ち上がり、女の両手を取り上げて口のみの高速スロートをやらせた。それでなんとか自分の気持ちを高揚させることに成功、ブチ込むことに。
なんとなくモヤモヤ感の残るオレは、女の腕を引っ張りソファのところへ。
そこに両手をつかせて、立ちバックで挿し込んだ。もうそれだけ。立ちバックだけ。
ガンガン突きまくった。最後はそのまま中にぶっ放す。
ぶっ放した瞬間だった。このときだけ、なぜか女は大きく鳴いた。
「ん〜?」と思い、後で聞いたら「中に出されて、奥にザーが当たる感覚がイイ!」だって。
ドン引きだよ、こんな女…orz
性格大人しく素直で従順、日本語多少、臭い関係不明、喫煙者、NN。
【特記事項】特にナシ。
【総合評価】6.0

※なんの不満も無いが、満足感も全く無い。なんだかなぁ…。
はいはい、口直し、口直し!

five5140 at 21:07コメント(2)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編  

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by HG師匠ファン   2006年01月30日 18:32
こんにちは!いつも楽しく拝見させていただいております。私も韓ファン!今後もよろしくです。宿専門でございますが
2. Posted by HG   2006年01月30日 19:47
去年秋の騒動以降、新宿しんどいスね。
ご覧のように一応、新宿のカテゴリー用意してるが、全然行ってない。ウチからは車で行くぶんには、鶯谷より新大久保のほうが近いくらいなのに。
思い起こせば新宿は、しずバァさんの頃から利用するようになり、ちょうど1年前くらいまではちょくちょく使ってた。

全然使わないというのに、それでも愛メモのママとは今でもよく電話で話しをさせてもらってる。そこでいろいろと勉強させてもらってる。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ