2006年01月03日

「クリスタル・うの編」 4

4aeba337.jpg

(ひろい)



女がホテルに来るまでは「どうせブタだろうな…」と思っていた。
しかし意外や意外、ミニにタイツの足元はスッキリしてデブということは全然無かった。
ここまではヤル気十分なオレだった…。

【店 名】クリスタル
【対 戦 者】うの
【ルックス】球面体な顔。2年ちょっと前にデリにいた爆乳女似。福呼びそうな顔立ち。6.0。
【スタイル】スラッとした感じ。天然巨乳は張り十分、乳輪・ティクビは良い感じ。
【タ イ プ】嬢系キャラ、黒系質素な出で立ち。
【年 齢】 肌の張り、触り具合から23内外か。
【サービス】いつものように先行。ところが、だ。
全く反応無いし、鳴きも無い。典型的なド鮪女。“クソが…”と思いながらも攻め続けるオレ。
それでも女に大きな変化は無い。ならば、とマン責めに移行。カサカサだったらorzだが、
ここはシットーリきてたので、なんとか心折られずに済んだ。頃合を見計らって交代。
「さて、どんなもんか…」と思ってたわけだが、女は全身リップなどのまどろっこしい
サービスは当然のように省く。いきなりティンパク。しかも横付け半身でフェラ顔さえ見せない。
もう徹底した手抜き振りである。まぁ、そんな女に情をかける必要は無い。
女をベッドから下ろし、ソファに両手をつかせて、一方的に立ちバックのみで突きまくり、
最後は中に特濃汁をぶっ放して差し上げた。これが1回戦目。
お互いシャワーを浴びた後、そこから英語とつたない韓国語で30分ほど説教してあげた。
女は意外と素直で、2回戦目はキチンと感じるフリをして声を出していたし、
フェラもオレが「サンクス!」というまで渾身フェラの提供だった。ティンを挿し込んでからの演技も
良かったし、腰もクネクネ動く。で、女を上にした時、天然巨乳がオレの肌に触れるんだが、
この感触がまた…。若いから乳の揉み具合も抜群だし、まったく、やれば出来るんだよなぁ…。
性格的にはカナーリのチキンなようなので、気に入らないことがあったらズバズバ言ってあげましょう。
日本語ムリ、英語ちょっと、マン臭無し、朝鮮口臭ほんのちょっと、喫煙者、NN。
【特記事項】甘えさせるのは禁物。大人しいが言えばわかるコなので、ドSにも向く。
【総合評価】ちょっとずつ良くなっていくでしょう。将来性を買って 7.0で。おまけ。

five5140 at 17:40コメント(0)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編  

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
「livedoor 天気」は提供を終了しました。
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ