2006年02月

2006年02月28日

7c376187.jpg











とにかく仕事の疲れが抜けない。先週からたまたま契約が重なって、
それこそ全ての契約書の一語一句をチェックしてるもんだから、相当に疲れる…。
それでもなんとか仕事の格好はついたので、鶯谷へ…。

こんな感じで酷く疲れているときは、とてもではないが新人を漁る気力は無い。
よってこんなときは心優しい女をリピートすることになる。

それにしてもブログって便利だな。やっと気付いた。
これまで入ってきた女の履歴が一発で見れるから助かる。
まぁ、自分で言ってりゃ世話ないのだが。

で、いくつか電話したのだが、生休中だの体調悪いだので、結局ゆな嬢に。

ゆな嬢、もの凄く日本語の上達が早いな。立派なものだ。
まぁいつものようにプレイを開始したのだが、
マムコ見てビックリした。

これまで見た経験がないくらい、真っ赤っ赤であった…

酷使してるんだろうなぁ…。触っただけで切れそうだ。
もう萎へ萎へ。替わってもらった。
まぁ、フェラを始めとする提供サービスもちょっと上達してたな。

で、挿し込むと。
所詮そんなマムコ状態なので「壊れてもいいか…」と思い、
いつも以上に激しくやってあげた。
カラダが異常に疲れているとき、脳は“生命の危機”と判断するらしく、
“種の保存”の意識が全開。もうティンコはバキバキと音を立てているからね。
女、口を縦に大きく開けて発狂してました。幸いにも血を見ることはありませんでした。

まぁ〜それにしてもこの女、新宿某嬢並みにウザいね、ホント。
少し放っておいてもらいたい、ただでさえ疲れてるのだから。
それにだいぶ仕事に慣れてきたな。すっかりスレスレだった。

リピートの人はいいと思うが、これから新規で入ろうと思ってる人は、よ〜く考えな。
あの真っ赤なマムコを見せつけられたら、とてもじゃないが人には勧められん。

>Russel氏
得意なところでNude、頼むよ。1人は中古車みたいだが。

five5140 at 18:36コメント(10)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年02月26日

1567ea6a.jpg












最近は鶯谷に電車で向かうことが多い。
一度乗り換えなければならないが、こっちのほうが早い。
で、単純に駅とホテルを往復しているだけではなく、
途中メシ喰ったりお茶したり、結果的に辺りをウロウロしているわけ。
すると、大抵数人の韓デリ嬢を見かけることになり、
それが品定めに実に役立ったりする。

先日、みずほ銀行のATMの前で、はる嬢を見かけた…。
もちろん声などかけない。はる嬢もオレには気付かなかった模様。
それにしてもほんと、この女にはハマりにハマった…。

一昨年の12月、ちょうどクリスマスの頃だったと思うが、アジュマから電話が鳴った。
「あんたの好み!間違いないよ!信じな!」写真は無かったが、自信満々に言うので
「はいはい、いいよ、回して。」ということで来てもらった。

「姫様病」がひどく、気持ち太めだが、若く色白で乳は最高、抱き心地は申し分なく、
それになんと言ってもマムコが秀逸で、痙攣具合はハンパなかった。

それから1ヶ月で計11回呼んだ。後にも先にも1人の女をこんなに呼んだことは無い。
でも、つまらないことで行き違いがあって店を巻き込んでの大トラブルに発展。
以来、はる嬢を呼ぶことは無くなってしまった…。
もう昔のことだから、この女に対して悪い感情というものは一切持ち合わせていないけどね。

もうあまり仕事をしていないこともあって、最近は新規の客とか少ない模様。
さすがにこれだけ韓デリ嬢やってればスレッカラシもいいところだから、
リピートも減ってるだろうね。

それにしてもはるちゃん、見た目随分と大人になったなぁ…。前は子供子供していたのに。
一言も日本語話せなかったのに、今ではペラペラらしいね。
日本語の修学だけではなく、仕事の方も頑張れよ。

five5140 at 21:20コメント(14)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年02月25日

94eb88e2.jpg




ほのか嬢








ここのところ厚ぼったい女ばかりだ。まぁ、そういう濃厚な女が好きということだろう。そんなオレでもたまには薄っぺらい女を呼びたいと思うときがある。そのあたりは食と同じだな。たまには違うモノを食したくなる。食傷気味だな。そんなことを考えながら探し回って呼んだのがこの女。

女が来たのでドアを開ける…
「おい、おい、ふざ・・・け・て・・る・の・・・か・? 」…orz
「名前言ってみ!」「ホノカ…」「正直に言えよ、大丈夫だから」「ホノカ…」
まぁ確かに面影らしきものは、おぼろげながらではあるが、ないわけではない。
それでも釈然としないオレは店に電話。電話番も「ホノカチャンデス〜!」と言い張る。
あっそ。はいはい、わかりましたよ。そうしましょう…。
まぁ本人なのはわかってはいたよ。しかし落差がオレの文化を遥かに超えていたので、
ひとこと言ってやりたかっただけだ。ちょっとスッキリはした。

【店 名】インディアン
【対 戦 者】ほのか
【ルックス】ノーメイクだよ。あり得ないだろ!写真の6割落ち。4.0
【スタイル】小柄普通系もアバラ浮きで脂肪薄め。肌はツルツル・スベスベ。天然美乳でDくらい。写真より大きく、張り・カタチ・揉み具合はかなり良い。乳輪・ティクビは普通。
【タ イ プ】事務職風、黒系で統一。
【年 齢】 25前後
【サービス】女はムッとしていて、愛想も愛嬌も無い。ま、あんな事象があれば当たり前なんだが…。大騒ぎの後で一服ついてシャワーへ。女はここでも無口だ。空気が重い…。
そんなこんなでベッドへ。先行する。
う〜む…。酷いな、ノーメイク。とてもベラなど咬ます気になどならない。ということで乳遊びから。意外だったのだが、乳が抜群だった。頭の中で「へぇ〜」と思いながら舐めと揉みに集中する。女は不機嫌と思っていたので、反応や鳴きには全く期待していなかったのだがこれが実によく鳴くし、ティクビのパキ具合といったらそりゃもうビックリした。気を良くしたオレは女の顔を見ないようにしてなおも乳で弄ぶ。女はいつの間にかオレのティムポを探り出し、扱き始めて声を荒げてる。で、適当なタイミングでマムコのほう。それでもやっぱりクンニを実行する気にはなれないオレ。とりあえず左手の中3本の指にローションを大量に塗りたくってマムコを触ってみる…。なんだかもの凄いグチョマンなんですけど。「マジ?」と思って、「どんなもんだろ?」と考えながら躊躇なく中指と人差し指を突っ込んでみた。女はビックリした様子で「ヒッ!」とか言ってたが、驚いたのはオレのほう。ハンパないザラマン。いやぁ〜、いいモン持ってるじゃね〜か〜。なんだよ、おい。始めから言ってくれよ。もうかなり気分も盛り返してきた。で、交代と。
女の全身リップは執拗。カラダは常にクネクネさせて乳先をオレのカラダで擦ってる。そんな挑発には全力揉みでお返しを。それでも女はオレの下からの揉み手を遮ると、オレのティクビを舐めながらサオを掴んで、自分のティクビを擦りながら何やら声を荒げてる。誰に教わったか知らんけども、なかなか好感もてる従事っぷりである。
ティンコ周辺へ。付け根からタマの舐め具合もグルングルン。舌先で派手に舐め回すタイプの模様。サオは高速でのスロートが持ち味のよう。実に激しいフェラで、危うく逝かされそうになった。
で、挿し込みと。まぁ〜ヨカッタ。声のデカさ・抱き心地もかなりのもの。それになんと言ってもマンの具合だ。ザラザラで腰動かす度に引っかかってホント気持ちイイ。もう、ずう〜っと正常位で腰動かしていた。でもやっぱり疲れてくるので上と下で変わってもらった。女、腰の動き凄すぎ…。下から美乳を揉みまくりながらあえなく撃沈されますた…。1回戦終了すると、女の機嫌も直っていた。もちろん延長。ルックスはガマン、ガマン。
性格はサッパリ系、日本語ちょっと、臭み不明、喫煙者、NN。
【特記事項】濃厚セクース
【総合評価】ルックス4.0、スタイル7.0、セクース8.8、加重平均6.6で。

明日の中山、一応雨予想で。
第80回中山記念(G供
3連単・1着固定のフォーメーション
、キ→キ
買い目:6点各5000円で。
馬場ちょっと渋って届かないかと。ツマラン予想ですまん。番絡むとおもしろいよ。

five5140 at 21:28コメント(15)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月22日

d31fca26.jpg






やっとチャンピオンズリーグが再開された。
明日はAM4:30起床で観るつもりだが、果たして寝れるのか?起きられるのか?
やばいな。このまま起きてるか?いやぁ、それもしんどい。どうしたものか…。
昨季のチェルシー戦、打ち合いの中で放たれたロナウジーニョのステップ踏んで振り幅の小さなシュート、ありゃ凄かったなぁ。今日の試合ももの凄く楽しみなんですけど。

話しは変わるが昨日レポした女。オレが入ったのは先週旅行に行く前だったが、
何ら変わったことはなし。過剰反応だったか?書き過ぎたな、可哀相なことをした。
正直、スマン。

週が明けてからは鶯谷へ1回出撃。
あちこちWeb上見て回っても、“なんだかなぁ…”そんなのばかり。
やっぱ、こんなときは“おまかせ”に限るな。

気心の知れたママや電話番は好みをよく理解してくれてるから、1発でソコソコなのを寄こす。
HP等、公に写真の掲載が無いので詳細な釣果報告は省くが、若くて天然爆乳(デブではない)、来日5日程度の新人を回してくれた。特に乳は秀逸で、SK・あいりより少〜し落ちるかもしれんが、ゆな嬢よりは形・張り・揉み具合他、断然上だった。若いからね。鳴き・反応・濡れも上等だし、おもちゃとしてはそれはもう十分すぎるほどだった。フリーや口頭でお願いすると、思いもかげずにこういう嬢に当たったりもするから、タマラン、止められんな。やっぱ、韓デリだなぁ〜。

five5140 at 21:14コメント(23)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年02月21日

c3a099f4.jpg




ねね嬢







どうだかなぁ〜。憶測で書くのも如何なものかと思うが、まぁいいや。

いつものようにホテルで女を待つと、ほどなくやってきた。
写真からは「なんとなくオトコっぽいんだろうなぁ。」と思っていたが、実際にはそんなことはなかった。白粉を吹きまくったようなメイクで登場。挨拶は元気いっぱいだった…。

【店 名】くのいち
【対 戦 者】ねね
【ルックス】6.0。結構顔もデカい。
【スタイル】骨太っつか、すべてにおいて肉が厚くて固い。カラダつきはどことなく元シル・くみを彷彿とさせるが、くみのほうがまだ女っぽいカラダつきをしている。天然乳はデカく、巨大尻、乳輪・ティクビは写真参照。
【タ イ プ】女子格闘家系、チアガールみたいな衣装を装着。
【年 齢】 若い。24前後か?
【サービス】とにかく元気でよく喋る。で、羞恥心というものが無い。シャワーを浴びてプレイ開始…。
いつものように先行する。DKベラをかまそうと唇を重ねようとする。たまたま、これは偶然なのだが女の唇に視線を落とした。すると下唇に2つのデキモノがあった。「マジ…?」一瞬たじろぐオレ。“咽喉奥にヘンな菌とか貰うのは勘弁!”と考えたオレは唇を重ねるのを見合わせた。“うわぁ…”と思いながら気も半分で乳攻めへ。揉みまくって舐め回すが今一つの集中力。おまけに女はたかだか乳攻め程度で「オニ〜サ〜ン!キモチイイ〜!」などと演技丸出しで連発している。もう萎え萎えだから、こういうのは。
「なんだかなぁ…」と頭で考えつつも順序的にマムコへと移行する。当然クンニは恐怖なので手マン。左手指にローション塗りたくって触った。ま、手マンも程々に。で、交代と。
「オニ〜サ〜ン!サービス、ジシンアリマス〜」などとふざけたことを言ってやがる。「あっそ。」ということでやらせてみるが、特に何も。ゆめ嬢あたりのほうが100倍は上手いな。女の自己申告はいつだって適当なことばかりだ。というわけで挿し込むことに。
悩んだがNで。所詮乞食なオレだから。ズンと挿し込む。

いやぁ〜ユルイ。実にユルイよ。筋肉は固いのに。

はぁ〜…orz
こればっかりはなぁ…、止むを得んけど。
正常位でガツンガツン動く気力の無いオレ。騎乗位専門。下から乳を揉んで揉んで、女は上で激しく腰を振ってる。さすがに女も疲れ果てた模様。バックに移行する。巨大尻を鷲掴みにしてここは気力を振り絞って腰振った。その甲斐あってなんとか奥の方にぶっ放すことが出来た。

幸い、オレのほうには何ら症状もない。女の唇のデキモノに過剰反応しただけかもしれない。でも現場では正直ガクブルでございました。
性格は明るく元気、日本語ダメ、大根役者、臭み不明、非喫煙者、NN。
【特記事項】上記
【総合評価】疑惑が何も無かったとして、6.0。

ザ★恐怖

five5140 at 16:36コメント(5)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月17日

636c3aae.jpg




アキバ系な管理人








周りはオレがプレゼン作成中のように思ってるようだが、
こんな感じでせっせとブログなんぞを弄ってる。
まぁ特に材料など無いのだが…。

最近は写真ばかりだが、時々昔を思い出して、
フリーで突入したい気分というか、そんな衝動に駆られる。

先日も急にそんな気分になって、アラディンに電話した。
「新人でスリムで乳大きめで明るいコを頼む」まぁ、そんなコはいないし、
向こうもこっちの言うことなど、どうせロクに聞かないのでそのあたりは適当に。

まぁそれでも1発目からソコソコな女を回してきた。
来日して6日、スリムでCくらい、若くて23、24くらいか?
素材良好で、最近ではりお嬢の次くらいに締まる女だったから十分だった。
ただまぁ性格的に淡白すぎて味気なかったけど。
どっちにしろ、ヤるのが目的だからそれで構わないけどね。

やっぱりたまにはフリーで突入するのは悪くないな。

それはそうと、今週になってから訪問者数が激増していて、
昨日・一昨日あたりは両日ともに500人突破した…
ちょっと驚き。

five5140 at 11:09コメント(9)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年02月15日

3db47436.jpg




ゆな嬢







ま〜あれだ。振り返ってみると最近は“くのいち・モデル”の使用頻度が妙に高いな。
以前からここはオレの中では“SK・NEWノブ”と似たり寄ったりだし、女の行き来もあったりで同程度の位置づけだったのだが、ここ最近でハッキリと差が出た印象だ。今日現在での位置づけでは“くのいち・モデル”“SK・NEWノブ”を圧倒していると思ふ。

それはともかく釣果報告のほうへ。
ホテルに入ったことを告げると、女は直ぐにやってきた。新人で指名など無いから、このあたりは迅速でありがたい。ドアを開けると女は笑顔で深々とお辞儀しながら「ハジメマシテ〜、ヨロシクオネガイシマス〜!」などと言う。やっぱ笑顔と明るい挨拶は大事だな。好印象な女だ。

【店 名】くのいち
【対 戦 者】ゆな
【ルックス】写真の2割落ちくらいか?つか実物もスッキリして整った顔立ちだし、メイクもしっかりで十分に思う。7.0。
【スタイル】小柄普通系も、こゆき嬢のようなデブ感は無い。スリムとは呼べないか、程度。
【乳】天然爆乳推定F。デカ乳過ぎて乳輪・ティクビは下の方に位置する。ティクビはやや陥没気味。張り過ぎず・ブヨ感無くで、揉み心地はとても良い。余談だが写真と同じ下着だった。ところがカップが小さすぎてハミ乳もいいところ。それを笑ったら女はちと気にしていた。
【タ イ プ】嬢系ゴージャスな佇まいで登場。
【年 齢】 25内外か?
【サービス】この女、部屋に上がってニコニコしながら韓国語で話しするばかりで、一向に仕事を進めようとしない。話しを聞いたら、どうやら仕事の要領を全く得ていない模様。仕方なく一連の流れを教えるハメに…orz
オレが店に電話し、コース確認と料金関係を行う。シャワーも「こーして、あーして」といちいち教えながら行った。もの凄く疲れるんですけど。
ドタバタながらもなんとかベッドまで扱ぎ付けた。プレイ開始。
いつものように先行する。せっかくの天然爆乳なので両手で荒っぽく揉みまくりながらのDKベラ。女は唇を重ねるか重ねないかぐらいのタイミングで舌をこちらに捩じ込んできて結構積極的にベラついてきた。長いこと唾液交換した後、乳を攻め始める。とにかくデカい。横になってもだらしなく横にビロ〜ンということもないのでちょっと安心はしていた。とりあえず両手で揉みまくり、谷間に顔を埋めたり、舐め回したりで、とにかくオレが飽きるまで徹底的に弄んだ。ま〜ね、この女の谷間に顔を埋める行為はですね、ホント気持ちいいです、マジで。SK・あいりレベルまではいかないかもしれんが、相当にいいです。それとなぜか谷間に顔を埋めてるときが、女は激しく鳴く。よくわからないけど。なもんでこっちも興奮するわけだが。なお、陥没気味のティクビも勃てば人並みに出てきます。ま、乳遊びも飽きたので下のほうへ。こちらのほうは特筆するべきものは無し。鳴き・反応は普通の部類、濡れだけは標準より良いという程度に思う。で、交代と。
慣れない様子ながらも一生懸命にリップをやってる。しかしオレとしてはそんなものはどうでもよかった。とにかくパイズリである。女はやり方がわからないとのことでオレがデタラメを教えてあげた。オレは自分のやりたいように「こんな感じで…」とレクチャー。女は真に受けてマジメにやってる。これはもう、オレにとってかなり至福な時間であった。フェラはまぁ素人。とりあえず手を使わず、口と首でのスロートを教えたくらい。女もちょっと疲れが見えてきたので、適当なところで止めさせ、挿し込むことに。
女に大きく股を開かせ、遠慮なくズドーンとぶち込む。女は目と口を大きく開き「アウッ!」とか言ってる。いや〜、タマラン。しつこいね、オレも。
ま、こんなカラダな女なので正常位はソコソコに、直ぐに座位に移行する。天然爆乳に再度顔を埋めるオレ。女はオレの頭を両手で押さえ、何やら絶叫してる。実に気分が良い。騎乗位では女はオレにカラダを預けたがるのだが、それをムリヤリにカラダを起させた。女の腕を掴んで、女の二の腕で乳を挟み、今度は見て楽しむためだ。かなりの迫力でこれはヨカッタ。なお、この状態のまま女の腰を掴んで、前後に豪快に腰を動かせたのだが、この女にとってのこれは、かなりツボな模様。発狂してました。最後はバックで。少し上体を反らせて、両手で力強くデカ乳を揉みしだきながら、特濃汁をぶっ放しました。マムコはピクンピクン痙攣気味で心地ヨカッタので、しばらく入れっぱなしにしておいた。
性格は明るく社交的で従順、良好だ。日本語ゼロ、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者、NN。
【特記事項】後記
【総合評価】8.3。

ま〜、不満があるわけではないんだが、色っぽさとか艶とかがちょっと欠けてる希ガス。全般的にエロ度も低いんですよ。こゆき嬢の後だっただけに、余計にそう感じるのか?
乳フェチには勧めるが、SK・あいりほどの乳ではない。
それとエロを求めるにはちょっと骨が折れるし、どこか淡白に映るなぁ。
でも性格は非常に良い。評価難しいね。

やばいな、昼休みにメシも食わずにレポしてるオレって…。

five5140 at 12:53コメント(2)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月14日

214da83a.jpg











今はすっかりご無沙汰ですが、以前は新橋にある日本人エステに足繁く通っていた。

ザ★若葉診療所

嬢レベルが極端に下がったこともあり、いつのまにか行かなくなった。
この店は最後が手コキという、超ソフトサービスということもあって、
オープン当初は嬢質が結構高い店だった。

マッサは本格的。アロマの香りと相まってとても癒されたもんだ。
で、ここのマッサの最後、手コキの前に睾丸マッサージなるものがあった。

ここのエステ嬢が言うには、睾丸を適度にマッサージすることによって、
五臓六腑、内臓の活動が非常に活発になるらしい。

ま、確かにそうなのかも知れんが、1つだけ明らかに目に見えて違ってくるものがある。
それは…

ザーの大量放出。

睾丸マッサージ後にソフトサービスとなるわけだが、
たかだか手コキ程度でいつも自分で驚くほど放出していた…。

韓デリ嬢がホテルに着くまで15分〜20分。
この時間を利用してオレは睾丸マッサージ。
冷静に傍から見れば「何やってんだ!?」という感じだが、
その場その時では遮二無二なってやっている。

亜鉛摂取と睾丸マッサージ。

効果は絶大。今日呼んだ新人嬢のマムコにも、特濃汁を大量にぶっ放してやりますた。
出し過ぎでタマに心地よい鈍痛が走る…
レポは改めて。

five5140 at 22:03コメント(3)トラックバック(0)雑談など 

2006年02月13日

1f8e0485.jpg




こゆき嬢


 




以前にリストアップしながら、入るのを忘れていた。しかしながら、誰もこの女について書かないので「ソコソコの嬢なのでは?」とは思っていた…。実際、店に予約入れたときも「○○サ〜ン!コノコ、サービスイイコ、オススメデス!」などと自信満々なことをほざいてやがった。話半分聞いといたが、内心どこか期待するものはあった…。

【店 名】くのいち
【対 戦 者】こゆき
【ルックス】写真の3割落ちくらいか?6.8。
【スタイル】小柄普通系も太ももと二の腕はかなりヤバイ。乳デカいのだが不思議と巨乳感も美乳感も無いというか…、Dくらいか?乳輪・ティクビは写真参照。
【タ イ プ】派遣社員風、カジュアル系
【年 齢】 25,6くらいか?知らん。
【サービス】結論から簡単に言えば、エロっ娘(ハメ後)。
女がホテルに到着する。笑顔満載で明るい挨拶。前回がバカ女だったので、もうこれだけで好印象である。コースを決め店に連絡、一服つきながら適度なバカ話しをしつつシャワーを浴び、プレイに入る。
軽く先行で。DKベラベラ。ほんの微かに朝鮮臭漂ってたので軽く不快だったが、女は積極的に舌をベラベラベラ〜とかましてくるし、オレの上唇・下唇をベロンベロン舐め回してくるので、ま、そのあたりはおまかせした。長いことベラ交換した後は首筋から乳周辺へ。な〜んとなく、もうこれは感覚としか言いようがないのだが、いつもよりほんの少し荒っぽく乳を揉みしだき強めに舐め回した。ティクビのピキ具合は相当なものの、鳴きと反応は特段の面白みはなかった。つか普通ってところか…。適度なところでマンに移行する。バカ女の反動かどうか知らんけども、なんとなくクンニしてみっか、と。見るとグロマンなほうだが、臭みも無いしブツブツも無いのでやってみた。クリ豆の皮を剥いて舌先と中程を使いながら、緩急強弱をつけ攻めてみる。ま、先ほどより鳴き・反応は上がったように思うが、イメージしたほどではなかった。で、「ふ〜ん」などと思いながら何気に入り口のところを弄り始めたら女豹変。急にビエンビエン鳴き始めて、自分の両手で乳を揉み始めやがった!「なんだ、こっちか。」ということで、力の入れどころを変更。軽く指マンで遊んだ。
適度なところで交代する。女は上になりDKから全身リップを開始。まぁ〜実に丁寧に舐めあげる。しかも自分が結構乳デカいことを十分に認識しているので、舐めてる最中も常にカラダをクネクネと動かしながら、乳先をオレのカラダ各所に擦り擦りしてやがる。見た目も感触もちょっとヨカッタので、思わず下から乳を揉みまくった。で、いつの間にやらティンコ周辺へ。いろんなところ舐め回すし丁寧だし長時間なのだが、特別上手いってことはないな。でも十分、及第点。強いて良かった点をあげれば、片手はAをさわさわ、もう片手でタマをさわさわ、口と首だけでスロート、というのは良かったかも。
そんなこんなで本丸へ。この女、そのへんの女とはスケールが違うのか「コンドーム…」などとそんな小賢しいことは一切言わないし、パネル脇に置いてあるコンドームに視線さえ落とさない。大きく股開いて「さぁー、どうぞ」と。そんなわけで遠慮なく豪快にズブッと挿し込んだ。上体を反らせ、目をカッと開き、大きく「アッ!」と叫ぶこの瞬間はやっぱりたまらんもんがあるなぁ…。カラダを重ね、舌をベラベラさせながら腰をマッハで動かした。女はギュッと強く抱きついてきてこれまでが嘘のように鳴きまくる。マンの感想としては、普通よりやや、ほんの気持ち…(ry。座位に移行。ここでもベラベラさせつつ女は腰を前後に動かしてる。騎乗位も然り。女はもの凄く動く。上体を反らし腰を前後に動かす姿が妙にエロく、下から両手でデカ乳を揉みしだき続けた。しばらくすると女はオレの両手を遮って、ハメたままクルッと180度回転しやがった!わざわざハメてる様子を見えやすくさせるためのサービスなのだろうか…。女は腰を上下に大きく動かして出入りするさまを十分に見せ付けてくれた。この一連のエロッぷりに興奮したオレはこの体勢のまま豪快にぶっ放した。
で、ティンコを抜いて背中を見せて後処理してるオレに向かって女は言う。

「オニ〜サン、ハヤイ〜、ハヤイヨ〜!」

えええぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ!
はや・・・い・の・・か?・・・おれ・・・。orz
生まれて初めて言われたよ…。
女は続けざまに言う。「アト2カイヤル?3カイ?4カイ?」…
はぁ?無理に決まってんだろ!カラカラだよ!

性格的にはもの凄くうざい。インターバル中もペタペタペタペタ触ってくるし、横になってタバコ吸ってくつろいでるのに、取り上げてベッドに引き釣り込もうとしたりする。少し客を放っておいていただきたい。その一方で快活なところも見せたりするので、結局は時間中、十分楽しめることになるか。正美のうざさと、じゅんの快活さ、両方併せ持ってる感じということか。日本語ちょっと、臭み文中、喫煙者、NN。
【特記事項】2時間のあいだに2人の客から電話が鳴ってた。客から鳴るくらいだから立派なもんだ。
【総合評価】8.9。

もちろん優良嬢。それでもオレ的には、りお嬢ゆめ嬢のほうが上に思うし、この2人とのあいだには越えられない壁もある希ガス。

five5140 at 17:27コメント(13)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月12日

ある方からメールをいただきました。
結構な長文で丁寧な文章なのですが、要するに
「地雷のレポはこれまでどおり提供してください、高評価の嬢のレポはなるべく書かないで!」
というものでした。どうやらここで晒しちゃって、大変な迷惑だった模様。すみませんね。
さて、どうしたものか…。今後どうすべきか、絶賛お悩み中だったりします…。

話しは全然違いますが、今日の東京メイン、ダイヤモンドステークス。

3連単・フォーメーション
Л→きЛ→きЛ
買い目18点各1000円

どんなもんでしょ?


five5140 at 11:20コメント(26)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年02月10日

010dc18c.jpg



さくら嬢

  地 雷 認 定 書 を 謹 呈






また中古車踏んだ。ホント見る目が無いというか、不注意というか…。センスがないな。
結局今回のSK3人は全部中古車かよ。どうにかせーよ、おい!

ま、愚痴はともかく釣果報告のほう。
女到着しドア開ける。女はなぜか仏頂面であいさつとかの類は一切無しでツカツカと部屋に上がりこんでくる…。「なんじゃ、おい…」と思ったが放っておいた。コースを決め店に連絡、その後2人してプカーッと一服ついてシャワーを浴びるわけだが、この間、一切目を合わせることもなく、なんと一言も発しない。あり得ないだろ、普通は。ムカついたオレも当然何も語り掛けない。なんとも重過ぎる空気ではある。

この段階で「お仕置き」することに決定しました。

【店 名】NEWノブレス
【対 戦 者】さくら
【ルックス】普通に可愛かったりする。7.0
【スタイル】ややスリムでケツの肉厚良好、ウエストもちょっと括れてて、脚ほっそり。スタイルはかなり上質。Cくらいも揉み心地も大変良く、乳輪・ティクビはキレイ。素材はかなりいいんだが…。もったいないね。
【タ イ プ】学生系、安物ファッション。
【年 齢】 23内外くらいじゃないか?ここ最近では相当に若い部類。
【サービス】ベッドへ。当然ながら攻める気力は一切ないのでオレが横へ。とりあえず「やれ!」と。女は上になり唇を重ねようとしてきたので、それは手で払いのけた。女は一瞬ムッとした表情を見せたが、すぐに下の方へ移行していった。一応全身リップ的なものの提供はあるものの、特筆すべきものは何も無い。で、フェラ。これがまた…。ホントに下手、ちょっと記憶に無いくらいの下手。もちろんティンコはピクリとも反応しない。「“お仕置き”ったって、ティンコ勃たなきゃどうしようもないがな…」と焦るオレ。「まぁーしょうがねーか!」ということで、予定を早めてここから実力行使に出ることにした。
オレはスクッと立ち上がり、女の頭を両手で押さえ、半イマラ。女は固く瞼を閉じ「ングッ!ングッ!」とか言って苦しそうにしてる。この姿にやっと目が覚めたオレ。そうこうしてるうちに興奮してきてティンコもバキバキしてきた。女を徐に押し倒し、強引に挿し込もうとする。もちろんマンはカサカサだがそんなことは知ったことはない。女は「コンドーム!コンドーム!」などと叫びながら後ずさりし、逃げようとするが、ここで逃がすほど甘くは無い。だいぶマンが下つきで苦労したが、何のためらいも無くぶち込んだ。女は発狂してたが無視した。さすがに状況からして体位を変えてる余裕は無く、下つきということでしんどかったが、とにかく正常位1本!これだけ。マッハで腰を動かし、突きまくりで当然中にそのままぶっ放す…。ゆっくりティンポを抜くと、女はオレを一瞬キッと睨みつけ、脱兎の如くバスルームへ。その後10分くらいマムコを洗っておりました。
性格最悪、接客業の心得一切なし、日本人をナメてるバカな韓国人である。
日本語ダメ、臭み不明、喫煙者、強制NN。
【特記事項】愛嬌とか愛想とか、愛すべき部分が一切ない女だな。
【総合評価】2.5。素材は良かった。その素材のみ評価。

繁忙期・繁忙時間になると、平気で振替なんぞやるSEXY_KOREA・NEWノブレスは、
せめて女の教育くらい、しっかりやったらどうなんだ?

ま、当たりを引くときもあればこうしてハズレ引くときもあるよ。
それ全部含めて遊びだし、韓デリの醍醐味だからな。しゃーないな。
ところで、じゅんちゃん、シルに帰ってきたんだな。ガンガレ!

さーて、次行くか!

five5140 at 18:37コメント(3)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月08日

c6ab9a29.jpg



あいり嬢








まぁ〜こんな写真見せ付けられたら当然呼ぶに決まっとるがな。当たり前。
ホテルに女到着しドア開ける。キタコレ。そりゃまぁ写真と違うわけだが。毎日あんなメイクを施してたら大変だ。でも結構美形なんで、十分。ヤル気充満だ。

【店 名】モデル
【対 戦 者】あいり
【ルックス】美人系改造派、アゴ三角でシャープ。結構好み。8.0。
【スタイル】小柄スリム系、精巧偽乳、乳輪・ティクビは写真通り。
【タ イ プ】嬢系カジュアル派
【年 齢】 24内外
【サービス】部屋に上がるなり超ニコニコ、ソファに腰掛け笑顔満載、日本語で「ヨロシクオネガイシマス〜!」とか言ってる。いやぁ〜しっかりしてるなぁ。もうタマランもんがあるね、ルックス上位だと。
ま、いつものようにコースを決め店に連絡、適当な会話を交わしシャワーを浴びるわけだが、この女、いづれもモタモタと言うか、流れが悪いというかスムーズさに欠ける。でもこのあたりは解釈によっては新人っぽくて良かったりもするわけだが…。
ベッドへ。もちろん先行だがいつになく鼻息荒いオレ。DKベラベラ。女はオレの首に両腕を巻きつけ積極的に舌を捩じ込んでくる。もちろん応戦するが、実に長いことベラ咬ます女である。その後は首筋から偽乳に移行する。偽乳といってもこの女の偽乳はかなり良く出来た代物で、例えるならばボベあたりのコチコチな偽乳などとは全然違うので、揉んでも大きな違和感は無いし、揉み応えもあったりするから立派なものだ。その偽乳を舐め回す。ティクビはピキピキし、女は背筋を反り返す反応を見せ、エロ声連発!この女、もの凄い受け上手だったりする。更に気を良くしたオレは珍しくクンニに移行、クリ豆を緩急つけながら攻め続ける。女は両手でオレの髪の毛を軽く鷲掴みにし、大きなエロ声を上げながら上半身を起すようにして舐める様子を眺めてる。マムコも凄い濡れようだ…。もう、調子乗りまくりで攻め続けた。
ま、そうは言っても時間と体力には限りがあるので、適当なところで交代する。女は上に乗ると、やはり積極的なDKをベラベラと咬ましてくる。その後はティンコ周辺に直接移行。おそらく全身リップなどという文化はこの女には無いのであろう。そのあたりは大目にみよう。ま〜、そうは言ってもね、フェラとかはやっぱ下手だわ。でもしょうがないだろうね。と大甘な感想で納得。ものは考えようで、これでサービス過多なようだったら逆に萎えるだろう?と自分に言い聞かせた。
で、挿し込むことに。女は言う。「オニ〜サン、コンドーム!」「あぁ、お構いなく!」とオレ。すると女は後ずさりするように腰を引きながら、なおも「オニ〜サン、ダメ!コンドーム!」などと益々うるさい。業を煮やしたオレは力に任せ、女の腰を押さえながら、濡れマンなのをいいことに強引にブチ込んだ。「あ〜〜〜〜!」などと、女はまるで断末魔かのような叫びと苦しみの表情。いやぁ〜〜〜、この瞬間といったらもう…。鬼畜の所業としては最高!実にタマラン!萌えた…かなり…。
女は道中、気丈にも「ソト!ソト!オニ〜サン、OK?」など言ってたが、それも始めのときのみで、後半は次第にそんなことは言わなくなっていった。正常位・座位・騎乗位等を思う存分楽しんで、最後は正常位で女が逃げられないように力強く抱きしめ、中に大量の特濃男汁100%をぶっ放して差し上げた。ぶっ放した瞬間の女の表情と叫びといったら、もうホントたまらん。この光景はしばらく忘れられそうにないな。
ティンコ抜いて女の脚を開かせたまま、ザーが逆流する様を見てたが、もの凄い勢いで逆流してきた。オレ自身もだいぶ興奮してかなりの量を放出した模様。
女はというと、もはやあきらめてたのか、何だか冷静にバスルームに向かい、落ち着いてマムコを洗っておりました。
この後、女の態度に注目していたが、特に何もナシ。インターバル中もソファでベッドでペタペタとオレの顔やカラダやティンコを触ってきたりして積極スキンシップ、実にいいコ。横になってるオレの口元にお茶を運んできたりして、世話好きだったりもする模様。で、2回戦目は女のほうから誘ってくるからよくわからん。ま、久々に最高のおもちゃ。やっぱ、N抵抗する女に無理矢理かますのは最高だなぁ。すんなり受け入れる女なんておもしろくもなんともないから。
性格は上にも書いたがとても明るくていいコ、ちょっと天然なトコあるかも。まだ仕事の要領をあまり得ていない様子。日本語単語程度、マン臭ナシ、非喫煙者たまたまかどうか知らんが朝鮮大口臭、自分勝手NN。
【特記事項】特に無し。
【総合評価】9.0。鬼畜の所業によく耐えていただいた。感謝。

※全然関係無いが、帰り際にNude・れいを見かけた。
 まるで『闇金ウシジマくん』に出てくるギャル汚みたいだった。
※新宿から鶯谷に随分と流入してきてるなぁ…と思ってたら、
 とうとうパールまで来ちゃったか…大丈夫なのか?鶯谷で。

five5140 at 18:34コメント(12)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月06日

64a27674.jpg



みき嬢








地雷の後で慎重になりがちだが、どうせ競馬で浮いた金だったし適当に空いてる女で。
女到着。う〜ん…。入った記憶は無いのだがどこかで見覚えのある女だ…。
女に伺うが笑うばかりで、まともに取り合わない。あれっ?誰だっけな?
胸につかえた思いを持ちながら、適当に会話しつつコースを決め女は店に連絡、
一息ついてシャワーへ行くことに。
女は長い髪をまとめて上に縛る。この時、ハッ!と気が付いた。

「あ〜、白ばらのいちご、だ…」

問い質すが、あっさり認めやがった…orz 古株、ベテラン、非新人…
この時点でこの日の遊びは半分終わったようなものだ…。

【店 名】ピーチ娘
【対 戦 者】みき
【ルックス】意外に小顔でまぁまぁ。白ばら時代の写真より実物のほうが数倍良い。6.5。
【スタイル】良質スリムでムダ毛が無い。意外に幅はある。C、乳輪・ティクビはキレイな部類。
【タ イ プ】場末スナック系の佇まい
【年 齢】 聞いてもいないのに本人24歳と申告も、どうだか。
【サービス】うなだれるオレ。新人にしか興味がなく、そこにしか価値を見出せないので、もうまったくやる気がないわけである。
シャワーを浴びベッドへ。既に脱力感十分なオレは「今日は一切攻めるのはやめよう」などと考えていた。ところが女はどうしても受け身でいたいらしい。そこまで言われればしょうがない。持てる力を奮い立たせ、いつものように自分先行で始めた。
軽くDKのち首筋から乳攻め。ティクビはピキピキなものの鳴きは薄め。反応は時折ピクつく程度で特に面白みも特異性もない。はっきり言って普通だ。マムコも然り。指マン開始も濡れが甘い。もうダメ、気力続かず。ここで交代してもらった。
「ベテランなんだから、サービス、スゲェんだろうな?」などと余計な一言を女に告げ、ヘンなプレッシャーを与える。女は困った顔をしながらも、「がんばる」などとしおらしいことを言っていた。で、女はサービスを開始するわけだが、全身リップとか、そんなまどろっこしいサービスの提供はナシ、いきなりサオ攻め・タマ舐めである。「なんだかなぁ…」と思いつつも、これが結構上手い。さすがはベテランだ。グルングルンとタマ舐めるし口に含む。スロートも舌の動きもいくつものバリエーションを備えており、実は結構楽しめた。
十分満足したところで、挿し込むことに。それにしてもマムコがちっちゃい。良さげだった。入り口のところに宛がい、豪快に一気にズブッとブチ込む。オレは最初の一刺しめの女の反応とその時の表情、同時にマムコの感触にただならぬこだわりをもっているのだが、この女のそれは、これまででも最高部類のものだった。カラダの反り方、表情、鳴き…。この日一番の見せ場というか、まぁそんな感じだった。
細身で抱き心地も良かった。いろんな体位を楽しんで、最後はバックで豪快に腰を振っていつものように中に大量にぶっ放した。マムコが非常に小さいし、その分ベテランな割にはマムコ具合は悪くはなかった。
性格的には温厚で従順、日本語まぁまぁ、臭みナシ、喫煙者、NN。
【特記事項】特に無い
【総合評価】7.0。

新人ではない。その時点でオレは価値を見出せなくなる。
まぁ〜それにしても、いつまでたっても選択がヘタだね。学習能力が無いというか…。このあたりは業者のほうがまだまだ1枚も2枚も上手だな。次こそ新人を選択せねば。

five5140 at 21:55コメント(11)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年02月05日

de4210fa.jpg











韓デリは胡散臭いことこのうえないな。外国人だしな。
そんなあなたの、利用に対する不安を少しでも払拭する専用カテです。

ご利用の前に気になることがありましたら、
お気軽に伺いをたてましょう。
知ってる人が善意でお答え(応え)します。

結果、楽しく遊べたあかつきには、どのような形でも結構ですから、
新たな情報提供を行うことで感謝を示しましょう。

【利用上の注意】
1.誰が伺いをしても良い。
2.誰が答えても良い。
3.嬢単体情報のクレクレは禁止。店情報はOK。

以下、コメント欄へ。
特に初めての韓デリの方、はりきってどうぞ。
誰だって始めは初心者だからな、お気軽に。人に優しいな。


全然無かったりして…  orz

five5140 at 13:49コメント(429)トラックバック(0)質疑応答専門…ご不明なことはこちらまで。 

2006年02月04日

45f5dcac.jpg

ウチの最初の嫁




よく言う『オキニ』とは何か?
その概念がオレには無いし、定義というか線引きがよくわからん。

1.複数回に渡って呼ぶこと。

これはもう立派な『オキニ』ということなのだろうか?
ならば、最近で言えばりお嬢はオキニだったし、
ゆめ嬢も再度呼ぼうとしたから、オキニということになるな。

2.晒すくらいだから、オキニじゃないだろ。

というならば、りお嬢もゆめ嬢もオキニではなくなるな。

オレにはよくワカンネ。

付け加えるならば、オレは隠そうという意識はまるで無い。
隠す意味があるのか?隠そうが晒そうが、

結果的に「毎日、売春婦はいつもどこかで誰かにヤられまくられてる」

はずである。しかも人気嬢ともなればその数7,8人/日。
隠し切れないでしょ?これだけ情報溢れてるわけだし。

どんどん晒しましょうよ、と。で、ダメ店とダメ女は淘汰されて、
優良店と優良嬢はバンバン稼ぐと。それが利用者にとっての有益なんでない?

『オキニ』と『晒すこと』について、以下“コメント欄”に意見求む!

教えてくれ。

five5140 at 14:23コメント(19)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年02月03日

22cf1164.jpg

似顔絵の女は

“ひかり”こと旧デリ・ろみ
(昔の“ろみ”ではない。)

新車ではなく中古車だ。気を付けろ。




スーパー地雷キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!!

いやぁ〜ホント久しぶりに踏んだわ。
オレはなぜか最近、ほとんど地雷らしい地雷を踏まないのだが、
とうとう踏んだ。ここで地雷話し書くの初めてということになるな。複雑な思いだ。

一応Web上見て回ったのだが、決め手が無かった。そこでサランに新しい似顔絵があったし、昨秋以来久しぶりに「新宿使ってみっか!」と思いサランに予約を入れた…。

【店 名】サラン
【対 戦 者】ひかり
【ルックス】似顔絵は参考にもならん。4.0
【スタイル】小柄、一応スリム系、激貧乳A、乳輪・ティクビは歳相応。
【タ イ プ】下町で祭りになると率先して神輿とか担いでいそうなタイプ。
【年 齢】 26内外
【サービス】まぁ始めからおかしかった。予約した時間から40分くらい遅れて女到着。短気なオレはあまり気分がよろしくなかった。しかしそれ以上にこの女、ちょっとおかしい。だいぶご機嫌ナナメの様子で、オレとは決して目を合わせず、口を尖らせている。「なんだこりゃ」と思ったが放っておいた。
お互いロクに言葉も交わさず、シャワーを浴び、プレイ開始。やっぱり先行で。
ところがだよ…。まぁオレはいつもと同じように攻め始めた。女の方はというと、横を向きながら、まだ口を尖らせている。で、決して鳴かない。絶対に鳴かない。何をやっても鳴かない。マンスジなぞるが、もちろんカサカサ。
もう、この時点でブチ切れ寸前だった。それでも少しは理性が利くようになったようで、決してキレることなく「替われ。」と一言告げてオレは横になった。
フェラ開始。ドヘタ。ヤル気なし。もう救いようがない。それでもヤリ乞食なオレは頭の中でいろいろなことを思い浮かべながら必死にティンコを勃たせる。
ここまでくれば十分で、あとは強姦プレイ一直線。こういう時、強姦プレイだけが唯一の自分への慰めだ。
女のマムコはカサカサ。でもそんなことは関係ない。抵抗する女を力づくで抑え込み、無理にブチ込む。もちろんそのまま中にぶっ放した。
性格不明、臭い不明、日本語ダメ、喫煙者、強制NN。
【特記事項】後記
【総合評価】0.0

久しぶりの新大久保でしたけどね。やっぱヤリ乞食には向かねぇ。
今更ながら、新宿界隈は昨秋の大騒動で終了したことを実感した。

しずバァさんとも久しぶりに電話で話したなぁ。
おい、しずバァさん、なに逆ギレしてんだ?
女に対しての鬼キャラは止めて、仏で女に接してるのか?
もう仕事なんか辞めて、好きなだけコスプレしながらスタジオで写真でも撮ってろ。

five5140 at 21:37コメント(5)トラックバック(0)釣果報告・新宿編 

2006年02月01日

5dedddca.jpg



ゆき嬢

 意外にもこんな感じです…






前の方で書きましたが、まぁ〜この店には非常に電話しづらいわけですよ。それでも「入りたい」と思わせる女が現れれば、それはオレの負けなわけ。とりあえず電話して、以前に怒鳴り飛ばした無礼を詫びた。この人もサッパリしたもんで、あっさりとお許しが。よかった。今後は遠慮なく美麗に出入り出来ることだけでも今回は収穫だったりする。

ホテルに女到着。意外だったがほぼ写真の“イメージ”。「あれっ!」と思ったから。まぁ年齢くらいか…。女を部屋に上げ、コートを掛け、2人してソファに腰を下ろす。女は笑顔を見せながらイチャイチャと腕を組んでくる。この時点で実はちょっと期待していた…。

【店 名】ピーチ娘。
【対 戦 者】ゆき
【ルックス】整った顔立ち。6.5。
【スタイル】小柄スリムでウエストは結構くっきり、美尻派の部類で肉厚・形が良好、美乳Dくらいで巨乳感とは違う。乳輪・ティクビは茶系も大きさ等は良好。
【タ イ プ】受付系、しっとりファッション。
【年 齢】 26くらいか?聞きたくなかった、オレが。
【サービス】女を部屋に上げてソファで一服。この段階から女はニコニコしながらオレの腕を組んできたり、手を触ってきたりと、かなりの接客が上手い。もうこの段階からオレは相当気分を良くしていた。
シャワーを浴びる。1つ変わったことがあって、Aを執拗に洗浄しやがる。「おっ!これはもしかして?」と更にオレの期待度は増した。
ベッドへ。当然オレの先行。DKベラベラ。女は積極的に舌を捻じ込んでくる。応戦するが女の勢いは強烈なものがあった。かなり長いことDKかまし、首筋から乳攻め。乳を舐め回す前、モミの段階からティクビはパキパキした感はあった。実際に舐め回してみると鳴き自体は派手なものはない。それでもピクンピクンと、いちいち反応するもんだから、こっちはマジ萌え。強烈乳攻めとハードなDKを交互に繰り返し、なおも攻め続けた。で、適当なところでマンに移行。マンスジなぞると既に臨戦態勢OKの模様。これに気を良くしたオレはたまにはクンニ。クリ豆の皮を剥いて、舌の中ほどと舌先、また緩急をつけながらのクリ集中攻め。同時に空いた左手中指の腹の部分で入り口のところを捏ね回していた。しばらくそんな感じで攻め続けると、女は大きく鳴きながら腰をクネクネ動かし始めた。
なんと!腰を動かしながらオレの左手中指を勝手に挿入しやがった!
止むを得ないので、オレは入り口からちょっと先のザラついた部分を女が満足するまで擦って差し上げました。
もう、ここまででかなりバテ気味なんだが…。交代ということで。
女は上になり、DKから耳、首筋と順序良く舐め回す。脚も太ももからヒザ、膝裏まで丁寧に舐め上げる。このあたりは十分及第点か。
ティンコ周辺も付け根からタマまで執拗なサービス。オレは「結構マジメにやるんだなぁ…」と感心していると、突然、オレの両足を持ち上げティングリ返しの状態へ。
きました、A舐め。女はペロペロとAを舐め回す。「うっはー!」と思っていたのだがこれだけではなかった。なんと!ドリルA。これにはマイッタ。そもそもA舐め自体そんなに好きというわけではない。オレはA舐めに直接的な気持ち良さを感じるタイプではなく、「女にAまで舐めさせる」というか、「そういう行為までやらせる」のが好きなのだ。オレのドSってそんなもんだ。
続いてフェラ。こっちも上手い。相手のことを考えながらかなりマジメに取り組む姿勢が見て解る。立派なものだ。ということで適当なところで挿し込むことに…。
ズブッと最初の一刺し。やはりこの一刺しめの感触と女のその時の表情はタマランものがある…。ところが…

どーにも緩い… orz

かなり凹んだ。それでもオレは必死に気持ちを昂ぶらせた。ガンガン腰を振ってティンコを出し入れすると女は凄い反応を見せる…。首をブンブン振り回し、何やら枕の端っこを噛み締めてる。そうかと思えば、オレの頭を両手で鷲掴みしながら舌をベラベラと強烈に捻じ込んでくる。座位に移行。女はマッハで腰を前後に動かしながら、オレの顔面を舐め回してきた!

まぁ、こう書くとかなり濃厚なセクースなんだが、マンの緩さは如何ともし難い。

それがどうしても頭を離れず、なかなか逝けず。最後バックに移行。美尻を両手で鷲掴みにし、渾身の力を振り絞って腰振った。その甲斐あって、且ついろいろなことを考えながら、なんとか奥のほうへ大量の男汁をぶっ放すことが出来た…。
しばらくバックの体勢で抜かずにいた。祖マンながらも脈打つかのようにピクンピクンと、やや痙攣気味のマムコ…。
これで優良マムコだったらどんなことになってたか…。
性格的なもので言えばかなり心優しい女である。インターバル中もウザくない程度にイチャイチャしてくるし、書き忘れたが、服脱がしてくれたりもする。言葉十分、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者、NN。
【特記事項】後記
【総合評価】8.9。マムコ及び年齢的なマイナス要素と、素晴らしい人間性、接客・サービス上手と濃厚セクース…このあたりを総合的に勘案しての評価。客の嗜好で何を優先するかで評価は分かれるかと思うね。

「日本人優しい。」などと勘違いしている今のうちにどうぞ。すれっからしになる前に…。

※今改めてHP見たんだが、なんだかスゲーことになってるな…。旬だろ、間違いなく。
おい、他のレポくれ。

※あ、いや、すまん。冷静に見てみたら、騒ぐほどでもなかった。


five5140 at 19:51コメント(19)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ