2006年01月

2006年01月29日

7d261e34.jpg


じう嬢

 中古車だったよ…




女到着。ドアを開けたが目を疑った。オレは人妻店にオーダーした覚えは無い。
とりあえずドア開けたまま騒ぐわけにもいかず、女を部屋に上げる。
「で、キミ、誰よ?」「ジウ…」「ナニ!?名前は?」「ジウデス…」ラチあかない。
女に店に電話させる。「あ〜もしもし、○○だけどさ、オレの隣にいる女は誰よ?」
「エッ!?ジウチャンデスケド…」「いいから正直に言え!」
「ダカラ、ジウチャンデス…」これを押し問答。全然ダメ。怒鳴る気力も無いオレ。
もうマンドイので「あっそ。はいはい。」こんな感じで始まった…。

【店 名】フリーセクシー
【対 戦 者】じう
【ルックス】普通。5.5
【スタイル】普通系でデブではない。やや筋肉質、天然爆乳、乳輪大きめ、ティクビ並。
しかし驚いたことに年齢の割には乳は全く落ちていないし、乳の張りは凄かった。
【タ イ プ】団体職員風、あり得ない真っ赤なロングコートで登場。
【年 齢】 27内外
【サービス】前段で書いたように、あんな事象があったので、全くヤル気の無いオレ。
それでもヤリ乞食は気力を精一杯に振り絞り、一緒にシャワーを浴びてプレイを開始する。
DKは省略、乳攻めから。やや荒っぽく揉んで舐め回した。女の鳴き・反応は低め。
こんな展開なので、もう好き勝手に好きなだけ乳で弄んだ。
十分満足したところで、マンスジなぞってみる。なぜか濡れてる…それもハンパなく…。
なんだかね、イヤな予感はあったんですよ…。
グショグショなのをいいことに、躊躇いなく、とりあえず中指一本をブスッと挿入してみる。
女は「ヒッ!」とか言って驚いてたがお構いなしに、中指でグリグリ掻き雑ぜてみた。
やっぱり…orz  緩っ!滑りすぎだし…。はぁ〜〜〜、などと軽くため息。
脱力感でいっぱいなオレは、女に「替わってくれ…」と。
女のリップサービスが始まった。全身リップは挨拶程度、で、フェラのほうはタマ舐めだのそんな小賢しいものの提供はもちろんナシ!サオ攻め一本。それでもこれについては、マジ上手かった。舌が良く動くし、いつまでもしゃぶってる。オレは適当なところで立ち上がり、女の両手を取り上げて口のみの高速スロートをやらせた。それでなんとか自分の気持ちを高揚させることに成功、ブチ込むことに。
なんとなくモヤモヤ感の残るオレは、女の腕を引っ張りソファのところへ。
そこに両手をつかせて、立ちバックで挿し込んだ。もうそれだけ。立ちバックだけ。
ガンガン突きまくった。最後はそのまま中にぶっ放す。
ぶっ放した瞬間だった。このときだけ、なぜか女は大きく鳴いた。
「ん〜?」と思い、後で聞いたら「中に出されて、奥にザーが当たる感覚がイイ!」だって。
ドン引きだよ、こんな女…orz
性格大人しく素直で従順、日本語多少、臭い関係不明、喫煙者、NN。
【特記事項】特にナシ。
【総合評価】6.0

※なんの不満も無いが、満足感も全く無い。なんだかなぁ…。
はいはい、口直し、口直し!

five5140 at 21:07コメント(2)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月27日

5927b02e.jpg









月末なうえに大阪出張があったりして、妙に忙しかった。
大阪では1泊してネタ提供を目的に韓デリ呼んでみようか?
などと考えたが、FU-TOWN見てあまりにくだらないので止めた。
結局、泊まらずに最終で帰ってきてしまった。
まぁ、目の前に鶯谷があるのに散財する必要は無い、とどこか冷静だったと。

その翌日のこと。大阪で遊ばなかったので鶯谷へ。
「ゆめ嬢呼ぶか?」と思いシル電話するが、なんと予約でいっぱい orz
マジ…っ……ス… か?
しょうがない、他に行くトコない。また、りお嬢…orz=3

ま、改めて書く材料は無いな。
ちょっと飽きたので、プレイ内容をちょっと変えたくらいで。
それでも文句言わずに付き合うからいいコか…。
でも、プレイ以外の部分では随分スレてきた。
いくら保険と言っても、限界は近い…

戻ってからは、夜、暇だったので久々に新人漁ってた。
おいおい、たくさんいるじゃねーかよ…マジかよ…。りお嬢の前に見とけばよかった…

いくつか拾ってみた。次はこの中のどれかに入りましょうか?

こゆき号(名門くのいち厩舎)… なんかどこかで見たような気もするが?
                     中古車か?偽乳感も漂うがどうか?
めぐみ号(かぐや姫厩舎)  … やや重め残りかと。写真からはデブ感漂うが…
あおい号(ピンクのルージュ厩舎) … 伏せるあたり佳園対策か?なぜか妙に魅かれるなぁ。
                     でも写真はチューリップ系だけに、期待薄か?
じう号(フリーセクシー厩舎)    … HP見る限りは厩舎サイド期待の1頭。でもまこと程度だろう。
そら号(老舗Nude厩舎)   … なんだか良さげ。


新人いっぱいだなぁ。入りきれないからレポくれ。

five5140 at 18:46コメント(15)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月24日

668f3045.JPG

昔ながらの洋食レストラン
 「レストランQ」



旧正月…。
毎年のこととはいえ、中途半端な時期に大変迷惑な話しである。
HPを開けば、中古車が新車を装い展示されてるありさま。どうにかならんものか…。
生業とされているみなさま、新鮮な燃料きぼんぬ。

一般的に給料日も近いから、探せば確かに新人らしき女もチョロチョロしている。
でも「入りたい」と思わせるものが無いならばムリして入ることもない。
よってまたりお嬢呼んだ…。

4回目か5回目だと思うが、やっぱどこか悪い意味で「慣れ」が出てくる。
女には甘えが出てくるし、どこかナメてかかってくる。緊張感が無いからダラダラ。
まぁでもりお嬢に限っては、それはプレイ以外時での話しだし、気にする必要ないか…

プレイのほうは回数を重ねることに濃厚になっていく。
この点は素晴らしい。普通は手抜きしたがる女も多いのだが…。
前回の女のマムコがツルツルだっただけに、いつも以上にマムコが上質に感じる。
りお嬢の優良マムコの中で、オレの生ティムポを擦るだけ擦りまくり、
いつものように2本、奥の方にタップーリの特濃男汁をぶっ放した。
放出後もしばらくはティムポを抜かせてもらえずにDKベラベラ。いつも満足させてもらっている。


写真の店は「お食事処その2」、

レストランQ

昔はこんな感じの洋食レストランっていっぱいあったけど、少なくなった。
最近は妙にハマってて頻繁に行っている。

ポークロースの生姜焼き、牛焼肉、ハンバーグ、エビフライ・メンチ・カニクリームコロッケ・チキンカツなどのフライ各種、サラダ、スパゲッティ、カレー、ピラフ…

それこそなんでも。いつもオーダーに困る。とても懐かしい味。

尾竹橋通りを鶯谷駅方面と逆方向、荒川区方面へ。松坂屋の流通センター(?)の斜向かいにある。東日暮里5丁目になるかな?台東区と荒川区の境で荒川区になります。よろしかったらどうぞ。

five5140 at 19:46コメント(0)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月22日

094ce1c9.jpg






今日は初めて大相撲を現場で観戦する機会に恵まれた。
仕事で普段から世話になってる取引先の社長から、誘いというか招きを受けた。

もちろん、大相撲に特別興味があるわけではない。
新聞に結果が載ってるから目を通す、くらいなもんで予備知識も無い。
「朝青龍はそんなにキライではない」くらいの感情しかない…。

昔はプロレスファンだったので、新日のG気覆匹任茲両国には来ていた。
(今は総合しか観なくなってしまいましたけど。)
さすがに大相撲だと、明らかに客層が違う…。
おっさんとおばはんが多い。それと、妙に外国人が多い。伝統芸能を観に来てるのか?

ま、初めて近くで観ましたけど、迫力はあるね。
ただ、勝負論を前面に押し出してる割には、決着が淡白に映る。
そこを取り組みの数でカバーしているのか?どうだろ。
「面白いか?」と問われれば、まだよくわからないな。
それにしても朝青龍という人は、佇まいからして強さが滲み出てるなぁ、と感じた。

表彰式の最初の方だけ見て、両国を後に。
社長にステーキ食わせてもらって家に戻ってきた。
ゴチになりました。またお願いします!

five5140 at 20:19コメント(0)トラックバック(0)雑談など 

2006年01月21日

5ca3c095.jpg



まこと嬢

  似ても似つかんが…。






今日はとても寒い。こんな日は韓国人の上に乗っかって、中にぶっ放すに限る。
よって鶯谷へ。いつものホテルは部屋暖房効果が薄いので、天井埋込式エアコンのあるホテルへ。
「混んでるか…」と思い覘くが、意外にも部屋の稼動は半分くらいだった。

【店 名】いい女
【対 戦 者】まこと
【ルックス】細面で半島人らしいルックス。丁寧なメイク、6.5。
【スタイル】スリム系でスタイルはカナーリ良い、天然美乳で見た目良く。乳輪・ティクビは普通。
【タ イ プ】正美系土人、写真と同じ服着てた。
【年 齢】 確か本人24と言ってたか?忘れた。
【サービス】女到着。適当に話しながらシャワーに移行する。パッと見た目はキツイ印象を受けるが決してそんなことは無く、どの場面でもニコニコしていて、意外に愛嬌があったりする。そんなこんなでとりあえずプレイの方へ。
いつものように先行で開始しようとするが、女はちょっと抵抗した。自分の主導権で、サービスを提供するカタチでスタートしたいらしい。しかし、そんなのは拒否。オレのやりたいようにやらせてもらう。
「さて、どんなもんかな?」と思いながら軽く唇を交わした瞬間だった。女はベラベラベラ〜といきなり捩じ込んできた。「うっ!」と思ったがそれに付き合う。長いことベラ絡ませたあと、軽くパイ攻め。女はピクンピクン反応しながら、派手な鳴きの演技。「嘘こけ、ゴルァ!」などと思いながらも悪い気はしないので、ベラベラ舐め回してやった。
適度なところでマンに移行。こちらも派手な反応をみせる。調子に乗ったオレはなおも攻める。ところが、だよ。“好事魔多し”っつーか何というか、ハプニング発生!
女は両手でオレの頭を触っていたのだが、体勢を変えようとしたのか何だかわからんが、女が腕を動かした弾みか何かで、女の指がオレの左目を直撃!ビックリしたのとあまりに痛さに飛び上がるオレ!
「うわっ!」と思い、急ぎ洗面所に駆け込み左目を確認するが、大充血。幸いにも白目の部分だった模様。しかしかなりの痛さ。「う〜…」と唸りながらとりあえずベッドに戻る。こんな状態なのでもちろん攻める気力は全く無くなり、「替わってくれ」ということで、オレがベッドに横たわった。
女はオレのことが心配なのか、しきりに様子を気にするし、ずーっと謝ってる。何だかこっちが恐縮してしまうので、「大丈夫だから、気にするな」という、到底鬼畜とは思えない優しい言葉を投げかけ、とりあえずサービスの方をやらせた。
プレイの前に「サービスには自信がある!」というようなことを豪語していたが、技術的には大したことなかった。長時間ティンコ舐めてるのと、ディープに咥えるのが特筆するくらいなもんで。でもまぁディープに咥えてるその様は、画的にとてもエロくてよかったけど…。ま、この女のサービスは“質より量”という感じだろうか…。(今だから落ち着いて書いてるが、実際には目が痛くて余裕なかった)
目の影響もあって、ティンコの勃ちまで時間がかかったが、とりあえず挿し込むことに。やっぱり最初の一刺しめの、ズブッと行く感覚はタマランもんがある。女は派手に鳴く。もの凄く濡れてる。でも濡れすぎ。マンの具合はあまり宜しくないため、濡れすぎは逆効果、滑りすぎである。
ツルツル滑るし、目は痛いしで全く余裕無かった。体位を変えるのもマンドイ。「やむを得ない…」と思いつつ、豪快に腰を動かし、なんとか中にぶっ放すに到った…。
1回戦終了後、女は申し訳無さそうに介抱してくれた。その甲斐あってか知らんが、2回戦までのインターバル中に目の方は順調に回復、2回戦目は普通に楽しめた。マンの具合はなっちゃいないけど。滑りすぎだ!
性格的には優しいコなのだろう。言うことは素直に応じるしリクにも応える。日本語勉強中、英語も単語程度、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者、NN。
【特記事項】特にナシ
【総合評価】7.0。今日はハプニング発生でよくわからん。だからと言ってまた呼ぶ気も起こらん、マンの具合からいって。

five5140 at 22:04コメント(2)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月20日

a09c2a9b.jpg

顔面崩壊の危機迫る!




アラディンのママとの付き合いは、旧夜ソナの頃からなのでそんなに長いわけではない。
およそ1年半くらいのものか…。

この人、オレが知る韓デリママの中でも、かなり常識人なほう。
逆に悪く言えば「商売っ気が無い」っつーか「商売ベタ」というか…。
(それでも最近は他で結構振替を連発するようになってたと聞くけど)

まぁ他はともかく、オレは良くしてもらってた。
新しいコが来れば、スグに連絡くれたし、
時間の融通も利かせてくれたし、“おまけ”的なサービスも提供してくれたりした。
その中でも最たるものは“菊川似”の女だったか…。

でも、悲しいかな、弱小。
女の出入りは地味だから、新人なんて滅多に入ってこない。
「もっと派手にやればいいのに…」といつもママに言っていた。
ママは笑うばかりで、自分のペースを一向に崩さない、しっかりした人だった。

そのママが帰ってしまった。
事情は深いらしい。
しばらく戻ってこないだろうし、ヘタしたら戻らなかったりして。どうだろ?
この人の盟友「桜ママ」あたりが帰る分には何とも思わんが、
アラディンママのような人がいなくなるのは、本当に残念でならない。

落ち着いたら、是非戻ってきてもらって、また頑張って欲しいと思う。



five5140 at 19:30コメント(0)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月19日

e290dbdc.jpg



ゆめ嬢

 実物のほうが良さげなんだが…。






珍しくシル電話番から電話がかかってきた…。何だか年明けてから初めてのような…。
「ヤット、イイコガキマシタヨ〜、○○サン!ドウシマスカァ〜?」などと思わせぶりに言いやがる。
どうしますか?って、こっちは血眼で新人探してるのだから、そんなの入るに決まっている。
「はいはい、わかったよ。回して。」ってことで入ったのがこの女です。

【店 名】シルエット
【対 戦 者】ゆめ
【ルックス】ELT持田のアイドル時代を彷彿。カナーーーーーリなもの。9.2。
【スタイル】小柄スリム系、貧乳は可哀相か、小振りな乳、B程度、乳輪・ティクビは並。
【タ イ プ】アイドル系、黒のロングコートで恥ずかしそうに登場。
【年 齢】 本人20歳と言ってたが、んなわけない。
【サービス】電話してくるくらいだから、自信はあったのだろう。期待に十分応えるルックス!
ドア開けたとき、「おぉ!」っと思った。テラカワイイ。しかし…、だ。
ロクに喋らん。で、緊張感アリアリ。何とか解そうと試みるが難しい。
ま、2時間程度のお付き合い、止むを得んと思いつつシャワーを浴び、プレイに移行した。
いつも通り先行で。軽く唇を交わし攻め始める。しかし…。
全然鳴かない。反応も激薄。「マジ…?」ってな感じでオレは途方にくれた…。
困ったときはDKで。長〜いことDKベラベラで唾液交換、再度気持ちを切り換えて攻め開始!
なんとか気持ちを奮い立たせてチャレンジした。しかし…やっぱりダメだった…orz=3
まぁそれでもなんとか心折られずには済んだ。何気にマンスジを指の腹でなぞって見たら、
凄い濡れ方だったから。「ケッ!」と思いながら早速マン攻めに移行、
まぁ多少反応と鳴きは上がったけど…。それでも濡れはハンパなかったから、
最後、気持ちは十分盛り返すことが出来た。半分疲れながらここで交代。
正直、女が提供するサービスには一切期待していなかった。これだけのルックスだったから。ところが意外にもマジメにサービスしてやがる。軽くDKのあと耳だの首筋だのティクビだの…、
一生懸命に舐め回してくる。「へぇ〜」って思ってた。で、女は同時にティンコを触ってくるわけ。
触ってくるっつーか、指で「さわさわ」って感じなんだが、これがまた実に上手い!
女はティンコ周辺に移行、付け根からタマ、サオまで実に丁寧に舐め上げる。
タマ袋を全体的にグルングルン舐め回し、やっとサオへ。スロートもまったりから小刻みまで、
いくつかのバリエーションを駆使、舌もベラベラ動くし、まぁ〜ホント上手い!感心した。
そろそろタマも上にあがってきてしまったので、挿し込もうかと。
改めてマンスジを指で確認すると、受け入れの態勢は十分な模様。
女は決まり文句。「コンドーム…」
ま、いつものようにお構いなくオレのほうは挿し込む、と。
マンの具合は並だった。ところが女は急に鳴きだした。前段階で全然鳴かなかったから、
これには萌えた。女の抱き心地はカナーリ良く、たくさんDKかまし、女は力強く抱きついてくる。
座位でも騎乗位でも女はオレの耳をずーっと舐め回してる。最後はバックで激しく突きまくった。
とにかくティンコ挿し込み後の女の変貌は驚いたし、カナーリ濃厚なセクースを堪能することが出来た。
1回戦後は少し心を開いたか、女も少し喋るようになり、笑顔を見せるようになった。
そういう意味では性格的に少し難しいかも。大人しいし。
日本語もちろんダメ、英語もあんまり、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者、NN。
【特記事項】後記
【総合評価】9.5。鳴きの演技と接客向上すれば10.0。

※「ルックス重視派・乳問わず・性格気にしない!」と思えるなら、入っとけ。
韓デリ嬢なんていつ居なくなるかわからんから。上手くやれば十分満足出来ると思うよ。


five5140 at 19:18コメント(8)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月17日

0d94a491.jpg



ひとみ嬢







今日であの阪神・淡路大震災から丸11年。無念な思いで犠牲者となられた方々に
心よりご冥福をお祈りし、また、未だ復興に向けご尽力されている皆様には
お見舞い申し上げます。


さて、韓デリ。
あちこち浮遊しても「入りたい」と思わせる女は見当たらないし、
いくつか電話しても「いないよ。」とツレナイ返事。やむを得ず写真の女を呼びました。

“どうせニセ乳でババァだろ”などと考えながらホテルで女を待った。
女登場。意外にもほぼ写真通りのイメージ。「へぇ〜」と思いながら部屋に上げた…。

【店 名】新高貴
【対 戦 者】ひとみ
【ルックス】ちょっと目が違うくらい。十分だろ、6.5。
【スタイル】一般スリム系でウエストあったりする。こちらも乳以外はほぼ写真のイメージ。
天然C級、乳輪・ティクビはキレイなほう。
【タ イ プ】快活アルバイト系、日本人には理解不能な色彩のロングセーターを着用。
【年 齢】 24,5くらいか?知らん。
【サービス】性格的に非常に明るいコで、実に豪快に大きな声でよく笑う。ちょっとイタズラ好き。
インターバル中はソファでもベッドでも後をくっついてきて、ペタペタ触ってきたり抱きついてきたりで、
とてもウザイ。少し客を放っとおくことを覚えた方が良い。
で、プレイのほう。やっぱり先行で。軽くKを交わしたのち攻め始める。
ティクビなどは一応パキパキしているものの、鳴き・反応はとても薄い。
「さて、どうすっかな?」と思いながら、女の左手をオレのティムポに誘う。
オレは半ばヤケクソで女の頭を両手で押さえながら、強めのDKで舌を捻じ込んでベラベラやった。
女は「ングッ」とか発しながら、ベラベラ応戦してくる。ここでやっと点火した模様。
後は楽なもので、首筋舐め回せば背筋をピンとさせて反応するし、軽くティクビ舐めただけで、
大きな鳴きを見せる。マンも同様。鳴き・反応は実に見事なものをみせてくれた。
ただまぁ濡れは普通ですけど。適度なところで交代。
女は上からDKかましてくる。オレの上下の唇を交互にベラベラ舐め回してくる女。
その後は首筋から順にペロペロ舐め回しティンコ周辺へ。片タマずつ丁寧に口に含み続いてサオへ。
これが結構バリエーション持ってたりして実に上手い!動きについてはゆっくりなとき、高速マッハ、
緩急自在だし、スロート中の舌の動きとサオ扱きにムダが無く、実に気持ちが良い。
あまりに気持ち良かったので、さっさと挿し込もうとする女に、
「もう少し頼む」と。女は「え〜っ」とか言いながらも素直に応じたりするから、いいコだ。
まぁ、そうは言っても、いつまでもやらせられるものでないので、挿し込むと。
マンの具合はお世辞にも良いとは言えず、並。それでも女の反応と声がデカいのでヤル気十分。
いろんな体位を楽しんで、最後、このときは正常位でぶっ放そうと考えていたが、
女は徐にティンコを抜く。女は自らうつ伏せになりこちらにケツ向けて、再度バックを要求。
やむを得ず女の要求に応え、バックから女の一番奥の部分に男汁をタップーリぶち込みますた。
で、しばらくしてティンコを抜いて、マムコをマジマジと眺めながら勢い良く逆流する男汁に、
「よーし、よーし。」と満足しながら頷いていると、女はバッとこちらに振り返り、
オレを押し倒し、マムコを手で押さえながら、実に丁寧なお掃除フェラを開始。
またこれが非常に良くて…
日本語頑張ってる、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者、甘いもの大好き、NN。
【特記事項】この女、わからないフリをしているが、日本語については「話すこと・聞くこと」について相当理解しているのではないか?と思わせるフシがある。
【総合評価】8.5。甘いけどいいよ。オレの気分が良いから。

five5140 at 19:00コメント(2)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月14日

28e949ea.jpg



るび嬢








Web見て回って遊んでたら、るび嬢が復帰したことを今知った…。
この女のことは、今でも時々思い出す。

夏前だったか、アジュマがオレのところへ電話してきた。
「あんたの好みだよ、間違いないよ!」
「あっそ。はいはい、すぐ行くよ。」
写真は無かったが、自信満々にアジュマが言うから期待した。

女は極度の人見知りっぽかった。
オレのヘタクソな韓国語で問いかけても、「はい、いいえ」の単純な答えばかりだった。
田舎なので、男の経験があまりない、とは言っていた。
まぁそんなのは確認のしようがないので、「ふぅ〜ん」としか反応するしかないが、
確かに接客ぶり、プレイっぷりはそう思わせるものはあった。
田舎でのんびり生きてきたのだろうが、諸事情(伏せるが)で金が必要だった。

ま、鬼畜なオレには最高なシチュエーションなわけで、この時点でかなり興奮気味だった。

とりあえずシャワーを、ということで、女は裸になった。
まー驚いた。そりゃ衝撃的だった。あいりの時も驚いたが、その比ではなかった。

100%オレ好み、スリムで天然超美乳で若いから揉み心地は最高。言うことなかった。

もうベッドでは徹底的に弄んだ。鳴き・反応はまるでダメだが、そんなのお構いなし、
揉みまくって、顔を埋めて、舐めまくった。同時に横になってる女の口に、
強引にティンポ突っ込んでのイマラチオ。女は苦しくてちょっと涙を流してる…。
その姿に更に興奮したオレは、構わずにその状態で腰振ってた。
いつもなら2時間なのだが、最高のオモチャを前に更に1時間延長、
弄りまくれるだけ弄りまくり、おそらく去年で1番興奮した3時間だった。

とりあえず2本ぶっ放して終了、女は俯きながら帰って行った…。

それから1週間後、女を再度呼んだ。
ホテルのドアを開け、女がオレの顔を見た瞬間になんと号泣!
とりあえず嫌がる女を部屋に上げ、前回の非を詫びるが、時既に遅し。
女は更に泣き声を上げる…。
「あぁ、もうダメだ…」と観念したオレはアジュマに電話、引き上げさせた…。

あぁもったいない。やり過ぎはダメだね、適度なトコにしないと。
今でも入りたいけど、入れないオレ。あぁ悔やむ。

「はぁ〜…」とタメ息。

どうだ?少しは変わったか?るびちゃん。




five5140 at 19:00コメント(4)トラックバック(0)韓デリ全般 
508ded73.jpg





「学生でアルバイト。授業が終わってから仕事してます」…
素晴らしい響きだ…。この響きにとても弱いオレ。
話は逸れるが、オレが月極の話を持ちかけるのはこのテの女が多い。
ま、このコは素材的にそこまでのコではないけど。

【店 名】アラディン
【対 戦 者】学生バイト
【ルックス】純朴そうな顔。6.0
【スタイル】スポーツ系大柄、体格の割りに小振り乳、乳輪・ティクビは小さめ。
【タ イ プ】元バレーボール部みたいな感じ。ド派手なコートで寒そうに登場。
【年 齢】 23内外か?知らん。
【サービス】何か知らんがもの凄く愛想のいいコで、ソファに腰掛けるなりペタペタ触ってくる。
いつも通りシャワーを浴びてベッドへ。やっぱり先行。ゆっくりカラダを重ねるなり、
女は下からオレの頭を両手で押さえながら舌をベラベラ突っ込んでくる。
「うえっ!」と思ったが、とりあえずおまかせ。結局長いことDKかました後、
攻め始めた。女はソッコーでティクビをピキピキさせて身を捩じらせ大きな声で鳴き始める。
「ん〜?」と思いながら女の股のところにオレの膝を当ててみたら、
女は腰をクネクネ動かし始めた。あまりに面白くて、気分を良くしたオレは尚も攻め続ける。
マンの反応も凄い。クリを優しめに攻めると凄いことになる。まぁ十分堪能出来たので交代。
オレはスクッと立ち上がり仁王立ちの状態。女は下からタマ及び付け根、サオを丁寧に舐めあげる。
適度なとこで、挿し込むことに。女は言う。「コンドーム…」
「ん?大丈夫だろ。」果たして何が大丈夫なのだろうか。後からいつも疑問に思うのだが。
ズブッと挿し込む。いつものことだが、この最初の一刺し時の挿し込み感と、
女のその時の反応・及び表情はいつみてもタマランもんがある。
女はエロ声全開でガシッとオレに抱きつきKを迫る。舌をベラベラ交ぜながら腰をガンガン振った。
マンの具合は良好で、濡れも濡れすぎず乾きすぎず、というところで丁度良い。
いくつかの体位を楽しんだ後、最後は正常位に戻して中にぶっ放した。
で、驚いたのはここから。女はティンコを抜かせようとせず、両足をオレの腰に回し、
力強く抱きついてくる。典型的なガードポジションと思ってもらえばよい。
「まぁいいや」と思ってしばらく身を委ねていたら、
マムコがピクンピクンともの凄く脈打ってる感じで、その度にオレのティンコが締め付けられる。
まぁ〜ここまでの感触はしばらくぶりで、あまりに良いのでしばらく入れっぱなしにした。
女は言う。「オニ〜サン、コンドームナシデヤッタノ、ハジメテデス〜」。
まぁ嘘だろう。でも例え嘘でもそんな気遣いが出来れば立派なものである。
性格良好で常にニコニコ、日本語ボチボチ、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者、NN。
【特記事項】特になし。
【総合評価】7.0+1.0(マムコ加点)


five5140 at 17:04コメント(0)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月13日

88616911.jpg


ボールペン女





時間の都合と、仕事や個人の事情が許せば泊まって遊ぶこともある。
ただし、オレの場合は「泊まり=お泊りコース」ということではない。

ヤリ乞食なオレは、女の睡眠を金出して買うほどの余裕はないし、
余裕があったところで、寝相がもの凄く悪いから一緒に寝たりするのは正直しんどい。

よって、ホテルに泊まりで遊ぶときは、

1.2時間×2人
2.80分×3人

のどちらかのケースがほとんど。
店通しによる(月極定期のコは除く)「お泊りコース」で遊んだ記憶はほとんど無く、
ちょうど1年前に「シル・ハル」で「お泊りコース」を使ったのが最後かと。
※ハルちゃん、一昨日くらいから仕事再開したそうで。ガンガレ!でもオレはいいです。

ま、オレの泊まりはそんな感じなのですが、今回も1のパターンで遊びますた。

まず最初に呼んだのは、りお嬢。
性格的な面は相変わらず、当然マムコも相変わらずの優良マムコ。
プレイのほうも回数重ねるごとに凄いモン見せてくれる。
ただまぁ、これまで十分書いてきたので、内容は割愛。

りお嬢優良マムコに、亜鉛効果で特濃の男汁をタップーリと2本奥の方に注入、
満足げなオレはりお嬢を帰して一息。メシ喰ったり、一眠りしたり。

落ち着いたところで、本格的な睡魔が襲ってくる前に2人目を呼ぶことに。
それにしても時期的なものか最近はどこも新人が薄い。
こんなときはフリーで。
普段から懇意にさせていただいているアラディンママの携帯に電話をかけるが、
電話に出ない。店にかけたら電話番が出た。なんでもママは韓国に行ったそう。
「ダイジョウブデスヨ〜!」との電話番の軽い言葉が、逆に一抹の不安に感じる。
結局2人チェンジして3人目で妥協。いいかげん疲れてきたから。

女は学生、アルバイトで写真に出てない。
見た目はパッとしないが、実はこの女のマムコも凄かった…。

写真無いけど、改めてレポしよう…。


five5140 at 22:13コメント(3)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月12日

8ef76c71.JPG

店はこれの近くです。




オレは腹空かし。
ホテルに入る前、もしくは出た後に何か食わないと治まりがつかない。
でもここは鶯谷。新大久保ならともかく、メシ食うところに困る。

そんななか、オレがよくいく店を1つ。

ラーメン十歩

鳥ガラスープでさっぱりしたラーメン。
特に四万十川で獲れる“青さのり”をふんだんに乗せた「青さのりラーメン」は旨い。
これをつけ麺で食うと、清涼感十分でもっと旨い。
“野菜炒め定食”も良い。もの凄い量で出てきて、食いきれないときもある。
スィーツつかデザート類も豊富で、ゼリー各種はとてもおいしい。

カウンターとテーブル併せて10席ほどの小さい店で、
ご主人と奥さんと子供たちで、マジメにやってる店なので、
よろしかったら、行ってみてください。
またこの人たちが実に腰の低い方たちで…。







five5140 at 13:25コメント(14)トラックバック(0)雑談など 

2006年01月11日

b0f59e15.jpg




みき嬢
(写真はチューリップ系な為、過大な期待をしてはダメ)







久しぶりなバニラ。およそ半年くらい前になるか?「れん」なる糞地雷を踏んで、
大いにトラブった。まぁでも「どうせ覚えてねぇだろ」と思い電話してみたが、
やはり覚えていなかった。新人2人載ってたが、「もも」はどこかで入った気がしたので、
普通に「みき」に突入。

【店 名】バニラ
【対 戦 者】みき
【ルックス】「旧デリ・らら」に似た雰囲気。甘いが結果好印象なので、7.0で。
【スタイル】小柄で腹回りは「シル・はる」「いい女・みどり」を彷彿とさせる。
スリムとは呼べないか…。天然Cくらい、乳輪・ティクビは歳相応。
【タ イ プ】普通系、ロングコートで颯爽と登場。
【年 齢】 24内外か?知らん。
【サービス】まぁ先に書くわけだかとても性格が良い。優しくて大人しく、
常にニコニコして笑みを絶やさず、その笑顔も嫌味がない。
イブに羽根を捥ぎ取られたオレにとっては、癒しとして十分すぎるほど。
で、プレイのほう。やはり先行で。鳴きは良好で時間の経過とともに鳴きが派手になっていく。
途中、女の空いた手をティムポに持っていったら、更に鳴きが大げさになっていった。
反応も良い。強弱・場所を変えるたびにピクピク反応するから攻め好きにはタマラン。
濡れも良好。クリ攻めがカナーリ有効な模様。身を捩じらせた反応を見せる。適当なトコで交代。
全身リップも真面目に行う。ティムポ周辺、タマ及び付け根のあたりは入念に舐め回す。
フェラ上等!すごい一生懸命にいつまでもやるわけだが、音たてスロートで強弱をつけながら、
裏のスジを指で軽くなぞってやがる。誰に教わったが知らんがこれがまた良い。
いつまでもやってるので、「もういいよ。」と。で、ざっくり挿し込む。
いやぁ〜抱き心地もカナーリ良い。正常位でカラダを重ねると、
K好きなのかオレの首に両手を回し、舌をベラベラ突っ込んでくる。オレはバンバン腰を振ると。
座位も良い。女は腰をグルングルンとローリングしながら、オレの首のあたりを舐め回してくる。
騎乗位も然り。なかなか濃厚で情のあるセクースをやる女だと思った。最後はバックで、と。
総合的にいいコだな。仕事に疲れた人、心に傷を負った方に特にオススメ。
日本語は会話に苦にならないくらい上手い、マン臭ナシ、朝鮮口臭ナシ、喫煙者。NN。
【特記事項】本質的にはそれでもS着希望のようだけど。
【総合評価】8.5。甘いけど。立ち直れたのでおまけ。

さーて、みき嬢のおかげで元気も出てきたので、次行きますかーっ!


five5140 at 17:04コメント(0)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月09日

c72548be.jpg



イブ嬢







話の流れからして、KG行くしかないわけで…。
とりあえず、これまでの無礼を詫びた。すると意外にあっさり水に流すKG。
そんなわけでやっとイブ嬢、入りますた。
でも惨敗。オレの負け。こんな敗北感に襲われるのは、
去年3月の「デリ・さゆり」以来と思う…。

【店 名】KG
【対 戦 者】イブ
【ルックス】ノーメイクで来やがった。遊遊NET参照のこと。
【スタイル】絶品、オレ的には。天然超美乳、乳輪・ティクビは遊遊NET参照。
【タ イ プ】学生系、普通のカジュアルで登場。
【年 齢】 日本式で「ハタチ」と言ってたが、どうせ嘘だろう。
【サービス】目の前にしたカラダは、「スゲェな」の一語。ちょっとクラクラした。もちろん先行。
DKベラベラの後、さっそく攻める。いつもより執拗に天然美乳を弄ぶ。ティクビはパキパキして、
女は目を半開き。で、鳴きはエロエロ。気を良くしたオレはまだまだ乳で遊びまくった。
マンも上等。毛も少なく、当然ビラの脇などに下品な毛は生えていない。締まりも結構良い。
でもまぁ濡れは標準くらいか?
交代。一応全身リップなど試みるもシロウトっつか、やっぱりこの女も挨拶程度、わかっていない。
フェラも一生懸命やってるし、結構な時間やってるけど、ヘタ。止むを得ないけど。
フェラさせながら両手で天然美乳を揉みまくって、ティンコ勃たせた。
頃合を見計らって挿し込むことに。ところがここからが問題で、当然主張は真っ二つに。
女の演説が始まった。いつもなら女の言うことなど無視するオレだが、
なんだかもの凄い勢いでS着正統理論を力説してるし、必死さが伝わってくる。
首から下のご馳走を前に、そんなこと“どうでもいいや。”と思ったんだろうね、
「あぁ、はいはい、わかった。それでいいよ。」と快諾してしまうオレだった…orz

  な  ん  と  、  S  着  な  オ  レ  。

ま、それでも挿し込み後は良かった。正常位では腕を回してきてガシッとしがみついてくるし、
その姿が可愛く見えたのでDKベラベラで腰動かしてやった。座位も良かった。
オレはこの体勢で“乳で遊ぼう”と思ってたのだが、女はオレの頭を両手で押さえ、舌を捩じ込んでくる。
で、騎乗位では腰を上下に前後にブンブン動かしてくれる。両手の空いたオレは当然乳へ。
揉みまくった。顔も埋めた。飽きるぐらい弄べた。で、最後はバックで終了と。
その瞬間、妙な敗北感に襲われたのは言うまでも無いだろう…。はぁ〜、と軽くため息。
まぁ性格的には非常に優しくていいコ。明るいし。日本語ペラペラ、マン臭なし、朝鮮口臭なし。喫煙者。
【特記事項】後記。
【総合評価】番外編だ、こんなの。よって評価なし。(オレがS着派なら9.5くらいか)

でも「デリ・さゆり」なんかよりよっぽど良い。若いし、性格良いし。
まぁとにかく乳の揉み具合と抱き心地といったら…。
それとカラダが非常に柔らかいので、S着派でムリな体位を好む人にオススメ。
乳フェチにも向く。あいりとはまた違った天然美乳で非常に楽しめる。

それでもオレはもういいです。新宿行けばいいのに。

なんだか書いてるうちに焦燥感も出てきたなぁ…。
どうもスッキリしない。口直しだな…。鶯谷向かいます…。


five5140 at 19:14コメント(1)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月08日

eae960ae.jpg












本人写真を使い始めた、一昨年の秋くらいから世話になってる。
ゆか・いちご・ひとみ・はな・そら・はる…この辺りから。

この当時からママさんもアジュマも大変に良くしてくれて、
時間の融通を利かしてくれたり、新人が来れば、オレの好みに合いそうだと思えば、
一報を入れてくれたりしてた。今もこのあたりは変わらんけど。
最近は良さげなコ、いないんですかね?電話番の女のコからも全然電話無いです…。

でも、いろいろあった。
アジュマも気が短いほうだから、時々電話で大ゲンカ。
でもあの人はさっぱりした人で、翌日には何も無かったようにケロッとしてるので助かった。

ママさんは女の調達も頑張ってると思うし、来た女はある程度マナーも出来てるし、
大抵はしっかり仕事してくれるとオレは思うんだが…。

でも2ちゃんじゃ真逆。
振り替えにサービスベタでしょ?

ま、いろいろなんだと思うが、良くしてくれると感じてるから、オレは今後も使うけど。




five5140 at 15:10コメント(6)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月07日

d032dc6f.jpg

いくつか出禁の店がある。
桜、白ばら…etc

電話しづらいのが、
美麗、KG…etc





こうなってしまうのは、オレ自身も実は反省すべきところもあるわけ。
ま、簡単に言えば執拗に文句を言うから。

いつも女を帰した後、ちょっとホテルに残る。
で、優良嬢にしろ、ダメ女にしろ、とりあえず店に電話を一本入れる。
優良嬢の場合は絶賛するし、ダメ女の場合は徹底的に叩く。
ダメ女については、各論で具体的にダメなところを指摘。
ママや電話番も始めは神妙に聴くものの、次第に逆上してくる。
概ね火病の方たちだから。
で、電話越しに口ゲンカ。結果、「もう二度と来るな!」「行くか、ボケェ!」と。

ま、文句を言うのはいいが、やり過ぎはダメだね。
結果、損するのは自分だ。良さげな女がいても入れないのだから。

吉祥のころからのお付き合いなんだから、どうか許して。と泣いてみる。
KGさん、水に流してください。






桜のママ…     あなたは結構です。


five5140 at 16:41コメント(7)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月06日

f0545a2d.jpg






携番通知で電話してますが、それが何か?

ま、正月明けでのんびりしてるのかね?
特に新人情報も寄せられない。
Web上見て回っても静かなもの。
そんなわけで再度りお嬢。

いやぁ〜前回からだいぶ成長していた。
サービスもしっかり出来るようになってた。フェラ顔もタマラン。

ブンブンよく動くし、声もデケェーし文句なし!
またホント、マンの具合も相変わらず良好で…。

タップーリと中にぶっ放した後、抜かしてもらえなかったから、
しばらくそのままにしてたけど、膣壁がピクピクしてて、
この感触が実にまた…。シル・ハル並みにピクピクしてた。

通常、2回目の女だったりすると、2回戦目はビミョーだったりするが、
この女なら楽勝。

【総合評価】10.5。

five5140 at 18:00コメント(4)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月04日

オレは明日から。
と言っても明日は宮司さんに来てもらって御祓いして
お神酒ちょんちょんで終わりですが。

前にも書きましたが、ちょっと忙しくなります。
なんとか合間を縫って鶯谷に出撃するようにします…。

話は変わるが、『白ばら・あゆみ』って『シル・じゅん』だよな?



five5140 at 21:41コメント(0)トラックバック(0)韓デリ全般 

2006年01月03日

4aeba337.jpg

(ひろい)



女がホテルに来るまでは「どうせブタだろうな…」と思っていた。
しかし意外や意外、ミニにタイツの足元はスッキリしてデブということは全然無かった。
ここまではヤル気十分なオレだった…。

【店 名】クリスタル
【対 戦 者】うの
【ルックス】球面体な顔。2年ちょっと前にデリにいた爆乳女似。福呼びそうな顔立ち。6.0。
【スタイル】スラッとした感じ。天然巨乳は張り十分、乳輪・ティクビは良い感じ。
【タ イ プ】嬢系キャラ、黒系質素な出で立ち。
【年 齢】 肌の張り、触り具合から23内外か。
【サービス】いつものように先行。ところが、だ。
全く反応無いし、鳴きも無い。典型的なド鮪女。“クソが…”と思いながらも攻め続けるオレ。
それでも女に大きな変化は無い。ならば、とマン責めに移行。カサカサだったらorzだが、
ここはシットーリきてたので、なんとか心折られずに済んだ。頃合を見計らって交代。
「さて、どんなもんか…」と思ってたわけだが、女は全身リップなどのまどろっこしい
サービスは当然のように省く。いきなりティンパク。しかも横付け半身でフェラ顔さえ見せない。
もう徹底した手抜き振りである。まぁ、そんな女に情をかける必要は無い。
女をベッドから下ろし、ソファに両手をつかせて、一方的に立ちバックのみで突きまくり、
最後は中に特濃汁をぶっ放して差し上げた。これが1回戦目。
お互いシャワーを浴びた後、そこから英語とつたない韓国語で30分ほど説教してあげた。
女は意外と素直で、2回戦目はキチンと感じるフリをして声を出していたし、
フェラもオレが「サンクス!」というまで渾身フェラの提供だった。ティンを挿し込んでからの演技も
良かったし、腰もクネクネ動く。で、女を上にした時、天然巨乳がオレの肌に触れるんだが、
この感触がまた…。若いから乳の揉み具合も抜群だし、まったく、やれば出来るんだよなぁ…。
性格的にはカナーリのチキンなようなので、気に入らないことがあったらズバズバ言ってあげましょう。
日本語ムリ、英語ちょっと、マン臭無し、朝鮮口臭ほんのちょっと、喫煙者、NN。
【特記事項】甘えさせるのは禁物。大人しいが言えばわかるコなので、ドSにも向く。
【総合評価】ちょっとずつ良くなっていくでしょう。将来性を買って 7.0で。おまけ。

five5140 at 17:40コメント(0)トラックバック(0)釣果報告・鶯谷編 

2006年01月02日

68f9e7fe.JPG


冬場の主食、“とちおとめ”



あけましておめでとうございます。

やっとの思いで開放され東京に戻りました。
あまり酒に強いほうではないのですが、
この2日間、飲みっぱなしでいささか疲れてます…。

取りあえずシャワーでも浴びて、景気付けに鶯谷に出撃してきます。

でも、夜はやっぱり飲みらしいです…。orz

five5140 at 14:34コメント(0)トラックバック(0)雑談など 
最新記事(画像付)
鶯谷のお天気
QRコード
QRコード
Profile

HardGay

Recent Comments
記事検索
  • ライブドアブログ